看護師の転職がスマートに決まる時は段取りが良い?

img-39

看護師の転職がスマートに決まる時とそうでない時の違いには、やはり段取りの違いが挙げられます。

では、この段取りの違いでどういった段取りが大切なのかを挙げてみました。

看護師の転職をスマートに行うための段取り:転職の意思表示をしている

img-26

看護師の転職をスマートに行うための段取りで最も大切なことは、やはり転職の意思表示を現在の職場に伝えていることです。

これを行っていないと、何かとトラブルになりやすい、場合によってはせっかく転職先が決まったのに退職ができず、辞退せざるを得ないといったことになってしまいます。

転職活動を行う際ですが、次の職場が決まってから退職の手続きを行っていきたい、と考える看護師は結構多いですよね。

これは仕方ないことだと思います。いくら看護師の求人は多いといっても、自分自身に合った職場がすぐに見つかるとは限らないためです。

しかし、転職先が決定するまで何も職場に伝えない状態にしていると、急に退職されては困る、といった感じで強い引き止めにあうケースが多くなります。

その結果、退職時期が自分自身が思っていた時期から後ろにずれ込んだり、最悪の場合転職できないといったことになってしまいます。

段取りとして、まずは転職活動を行う前に師長などに転職の意志があることをやんわりと伝え、転職することを把握してもらうことが大切です。

正式には退職願を出す必要がありますが、まずは退職の意思表示をしているかどうかで、複数名退職を考えている看護師がいた場合、退職の順番が変わってくることがあります。

看護師の場合、同時期に退職希望者が多くなってしまった時に、早く意思表示をしている人から順番に退職する、といったケースも発生します。

まずは退職を希望していることを上手く職場に伝えながら転職活動を行っていく、といったことが段取りとして重要と言えるのです。

看護師の転職をスマートに行うための段取り:連絡がつきやすい状態にしておく

img-40

看護師の転職をスマートに行うための段取りとして、求人先との連絡が取れやすい状況にしておくことも大切です。

というのも、求人先によっては連絡がすぐに取れないと連絡がすぐに取れた方を優先してしまうこともあるためです。

よって、連絡がつきやすい状態にしておくことが大切なのですが、実は在職中の転職の場合、これはかなり難しい内容と言えます。

というのも、日勤の仕事の場合、求人先の採用担当者は日中でないと連絡がつきにくい傾向にありますので、どうやって連絡をするかがポイントになってくるのです。

最初にどの時間帯が連絡がつきやすい、といったことを伝えておくことも重要ですが、メールなどの手段も視野にいれて求人先の採用担当者に伝えることも重要と言えるでしょう。

また、在職中の看護師は特に看護師転職支援サイトを活用するのも1つの手段としてありですね。看護師転職支援サイトの転職コンサルタントとは、夜中に連絡をとりあうこともできます。

よって、夜中に連絡を取り合い、翌日の日中に求人先に連絡してもらえば、スムーズにやり取りができるのです。こういったことも重要な段取りの1つと言えますね。

看護師の転職をスマートに行うための段取り:引き継ぎなどを手際よく行っておく

img-20

看護師の転職をスマートに行うための段取りとして、引き継ぎも重要ですよね。

当然ながら退職日がはっきりとしている状態であれば、引き継ぎも行いやすいのですが、看護師の場合ははっきりとしていない状態になっていることも多く、タイミングが難しいケースが多いです。

転職先が決まった段階で最終の相談をして1ヶ月後に退職、となった場合でも、引き継ぎが全くできていないとなかなか辞めるわけにはいかない状況になってしまいます。

よって、転職を考え始めた時にある程度の転職時期もイメージし、そこに向けて徐々に引き継ぎや自分自身の役割の後任を育てたりといったことをしていく必要があります。

最終的には部署で仕事が回る状態になっていれば、退職しやすいものです。そういった環境を自分自身で作り上げることが出来れば、転職をスマートに行うことができるでしょう。

まとめ

看護師の転職をスマートに行うために重要な段取りをいくつか挙げてみましたが、いかがでしたか?

基本的には、退職意志を早めに上司に伝えておくといった根回し、タイミングを見計らって引き継ぎを徐々に行う要領の良さ、求人先との連絡を代行してもらったりといった自分だけで抱えないことが重要な要素になります。

こういったことができる看護師は、転職活動をスマートに行うことができるでしょう。

特に、在職中の場合の転職においては、忙しく時間がないわけですので、自分の代わりに求人を探してくれたり、質問をしてくれたり、面接日時を設定してくれたりといったサービスを利用することは、スマートな転職活動には欠かせないことです。

これを全て行ってくれるのが看護師転職支援サイトの転職コンサルタントです。

自分ができないこと、難しいことをどんどん任せることで、転職活動による負担も軽減されて、楽しく転職活動を行うことができるかもしれません。

心にゆとりがある状態で転職先を決めることが、自分自身に合った職場を見つけることにも繋がりますよ。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっ かりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでおすすめで す。もちろん全国対応です。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に 素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします 。ナース人材バンクとの併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる