「不安」の記事一覧

中途採用の看護師って夜勤は最初から行うの?

中途採用の看護師って夜勤は入職後すぐに行っているのでしょうか? さすがにそれはないんじゃないか、と思っている看護師が多いでしょう。 しかし、中途採用の看護師が夜勤に入るタイミングはいろいろです。ちょっと詳しく見ていきまし・・・

看護師の夜勤 40代以降も続けていけるか不安

看護師の夜勤 40代以降も続けていけるかどうか不安に思っている看護師は多いのではないでしょうか?40代以降になると、体力的にも夜勤がきついと思うようになりますし、転職するなら早くしないとできなくなってしまう、と焦ってしま・・・

看護師の夜勤は1年目を乗り越えることが大変?

看護師の夜勤は1年目を乗り越えることが大変です。1年目の看護師は、夜勤などを含めてストレスなどで体調を崩しがちです。どういったケースがあるのかを説明します。

50代の看護師 夜勤のある職場以外の選択肢も含めて

50代の看護師は夜勤ができないというケースもあります。これは体力的な面もありますが、経験的に夜勤をあまりしていなければ、難しくなってきます。

看護師は夜勤でミスするとどうなるの?

看護師は夜勤でミスをすることに不安を持っている方が多いです。夜勤時は看護師の人数も少なく、自分で判断しないといけないケースも少なくありません。自信がないとできませんよね。

看護師は夜勤で不妊になりやすくなるの?

看護師は夜勤で不妊になりやすくなるのでしょうか?女性ホルモンの関係などに影響している部分はあると思いますが、夜勤をしているから不妊になる、ということではありません。

看護師の夜勤 未経験から一人前になるために

看護師の夜勤は未経験からスタートし、数年後には一人前になっていきます。この過程の中で、どのような流れで成長していくのでしょうか?心の動きなども含めて説明します。

看護師の夜勤 不安を感じるのは職場次第

看護師が夜勤で不安を感じるのは、職場次第です。職場のシステムがしっかりとしていたり、経験豊富な看護師が多かったりすると、あまり不安を感じないものです。やはり不安を感じるのは職場次第と言えるでしょう。

看護師は夜勤でホルモンバランスが崩れるの?

看護師は夜勤でホルモンバランスが崩れるという方がいます。これは女性特有のことですね。ホルモンバランスが崩れてしまうと、吐き気やだるさ、イライラなどの症状が出ますので注意が必要です。

看護師の夜勤 人数はどんな感じになっているんだろう?

看護師の夜勤は人数がどのようになっているのでしょうか?人数と言うと、看護師の人数に目が行きがちですが、夜勤の場合は特にベッド数なども関係してきます。

看護師の夜勤は新人の時が大切

看護師の夜勤は新人の時にどうであったかが、後々にも影響します。つまり、最初が肝心ということですね。新人の時に夜勤に馴染めると、夜勤に対する嫌な感情を持つことは少ないです。

中途採用 看護師の夜勤で注意する点はどんなこと?

中途採用の看護師が夜勤で注意する点はどんなことがあるのでしょうか?中途採用ということで、ある程度経験があるわけですが、病院によって違いがあるのは確かです。まずは慣れることが大切ですね。

看護師は夜勤で結婚しにくいって本当?

看護師は夜勤で結婚しにくいという意見があります。これは正解の部分もありますし、そうではない面もあります。ただ、どちらにしても夜勤のせいではなく、夜勤が原因の1つになりうることになるという程度です。

看護師の夜勤は初めての時ってどうなんだろう?

看護師の夜勤は初めての時にどのように感じるものなのでしょうか?実際に初めて夜勤に入る時は緊張したという看護師が多いでしょう。いろいろと気になることを書き出しました。

看護師の夜勤 受け持ち人数が多くて不安

看護師の夜勤は受け持ち人数が多くなりますので、それが不安という方が多いです。特に新人看護師や経験が浅い看護師、ブランクがある看護師などはそう感じます。

看護師の夜勤 急変があるのが怖い?

看護師の夜勤で急変があることが怖いと感じている方は多いのではないでしょうか?実際に夜勤が嫌いになる、もしくはできなくなる理由として、急変時の対応のミス等があります。急変に対する不安について説明します。

運営者情報 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる