看護師の高収入は職場に何を求めるかで変わってくるの?

img-02

看護師の高収入は職場に何を求めるかで変わってきます。

当然のことといえば当然なのですが、同じ職場に対しても、高収入を感じる看護師と感じない看護師がいます。

どういったことが違っているのかを見ていきたいと思います。

看護師の高収入は職場に求めるものの違いが反映しているの?

img-06

看護師の高収入は職場にどういったことを求めるかで、全く違ってきます。

同じ職場に対しても、高収入と感じることもあれば、感じないこともあるのです。その違いを見ていきたいと思います。

職場に高収入を感じない看護師

職場に高収入を感じない看護師は、最初から条件面を重視している傾向があります。

どういうことかというと、研修体制や休日や残業の多さ、夜勤の回数などですね。もちろん、仕事内容としてバタバタするケースが多いかどうかなどもあります。

こういった条件面を重視すること自体は悪いことではありませんし、普通のことだと思いますが、最初から求めることに無理があるのです。

というのも、就職仕立ての時は仕事に慣れていないため、残業も増えますし、仕事も通常以上にバタバタしてしまいます。これも当然といえば当然のことです。

よって、すぐに物事を判断してしまう、決めつけてしまう看護師は、職場に高収入を感じない可能性が高くなります。

最初のうちは、何か1つ、自分が最も重要とすることだけを見る、ということが重要かもしれませんね。

職場に高収入を感じる看護師

職場に高収入を感じる看護師は、2通りあります。

1つは、実際に収入面の高収入を追い求め、給料の高い職場を選択し勤務している看護師です。

こういった看護師は、向上心が強く仕事にも自信を持っています。体力的にも自信を持っていて、夜勤や残業などもきちんとした手当が出るのであれば、どんどん行っていきます。

もう1つは、給料と仕事内容、そして給料以外の休日等の条件面のバランスを重視する形です。

このバランスが良いことで。高収入を感じるということです。

例えば、訪問看護などは仕事内容が好きであれば、十分こういった内容に一致しやすい職場だと思います。日勤のみで残業が少なく、比較的休日も多い、そして給料もある程度高収入になっているためです。

職場に高収入を感じる時というのは、圧倒的な高収入と言える給料を貰っているか、それともバランスが高水準で保たれているか、ということですね。

ただ、前者の場合は激務になることが多く、それに耐えられる体力や周りのサポートが必要になってきます。基本的に高収入を感じるのは後者のケースの方が多いです。

看護師が高収入の職場で高収入を感じられる、感じられない事例

img-20

看護師が高収入の職場で高収入を感じることができるケースと、そうでないケースがあります。

その違いは、看護師がどういったことを職場に求めているかによります。その点に重点を置き、事例を挙げてどういったものが高収入なのかを考えてみました。

職場に高収入を感じない20代看護師

私は看護師として1年目です。大学病院で勤務しているのですが、どうも不満ばかり感じてしまうんですよね。

仕事内容はいつもバタバタしていて大変、残業は多い、人間関係もあまり良くない、夜勤は多いし手当も安い、何も良いことがないです。

入職する前は、大学病院だったら高収入でスキルアップもできるし良いと思うよ、と専門学校に就職課で聞いていたのですが、騙された気分です。

確かに研修はしっかりと行ってくれているように思いますが、これも勤務時間内に全てが終わらずに、サービス残業になってしまうことが多いので、結局は負担になっているだけです。

こんなことなら地域の急性期病院に就職すれば良かった、と後悔しています。地域の急性期病院で勤務する友人の看護師は満足していると言っていたので。

少なくとも3年は、と思っていたのですが、1年で退職しようかなとも思っています。良いと思えることが何もない職場で仕事をするなんて、苦痛以外のなにものでもありませんから。

もちろん、高収入を感じたこともありません。5年勤務すると大分年収がアップすると聞いていますが、そんなに待てませんね。

職場に高収入を感じる30代看護師

私は看護師10年目で、ちょうど節目と思い転職しました。今までは病院の内科病棟で勤務していたのですが、急性期病院で平均在院日数が10日くらいだったため、ゆっくりと患者様に接することができませんでした。

それに、条件面も特に不満があったわけではありませんが、もう少し全体的に高水準でバランスの良いところで働きたいな、と思っていました。

例えば、給料は少し下がってもいので、休日が少し増え、残業が少なくなって、できれば夜勤がないところがいいな、という感じです。

そこで、転職先になったのが、訪問看護です。訪問看護は1人1人の利用者とゆったりと関わることができますし、条件面も全て改善されます。

夜勤がない分、若干年収は下がりますが、それも経験を積めば十分に取り返せそうなんですよね。

今まで少し不満に思っていた部分が解消され、満足して仕事ができています。まだまだこれからですが、十分に高収入を感じています。これから収入が上がっていくのも楽しみです。

看護師の高収入の職場を高収入と感じるには?

img-32

看護師の高収入の職場を高収入と感じるのは、どういった看護師なのでしょうか?

高収入の職場を高収入と感じる看護師ってどんな看護師?

1.向上心が強く、自信を持って仕事を行っている看護師

2.すぐに判断せず、じっくりと我慢強く仕事に慣れた上で判断できる看護師

3.高収入と感じる基準を持っている看護師

上記の3点が重要ですね。

まずは向上心が強く自信を持って仕事に取り組む姿勢が大切です。そして、まずは仕事に慣れることを考えることです。仕事に慣れた上でないと、正確な判断ができないためです。

そして、高収入の基準をしっかりと持っていることです。

金額的な高収入なのか、それとも条件面のバランスなのか、というところが決まっていれば、それを解消できる職場で勤務することができ、結果的に高収入を感じます。

看護師転職支援サイトを利用するメリット

自分自身が高収入を感じるために、どういった職場を求めるか、という部分がはっきりしていても、それがどの求人なのかはなかなか分かりません。

探す、もしくは見極めるサポートをしてくれるのが、看護師転職支援サイトです。上手に活用して、失敗のない転職活動にしましょう。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっかりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでマイナビ看護師との併用もおすすめです。もちろん全国対応です。

こちらもおすすめ

運営者情報 | なーすのきもちとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる