看護師が高収入を老人ホームで感じるとすると…

img-33

看護師が高収入を老人ホームで感じるとするとどういったケースでしょうか?

高収入というのはその名の通り収入が高いということですが、収入が高いというのはいろいろな要素が組み合わさって感じるものです。

看護師が高収入を老人ホームで感じることもある?

img-20

看護師が高収入を老人ホームで感じることはあります。感じないことと合わせて考えてみることにしました。

老人ホームで高収入を感じない看護師

老人ホームで高収入を感じない看護師は、老人ホームでの仕事が向いていない、もしくは分かっていないことが多いです。

どういうことかというと、老人ホームでの勤務を希望する看護師の中には、仕事内容ではなく勤務条件で老人ホームを選択する方がいます。

もっとストレートな言い方をすると、夜勤なしの職場を探している中で、老人ホームにたどり着いたということです。

こういった場合では、仕事内容をよく分かっておらず、ただ楽そうに見えたからで、老人ホームでの仕事が向いているかどうかということは考えていないため、とりあえず夜勤なしで仕事ができるんだったらと就職します。

しかし、老人ホームの仕事内容も決して楽なわけではありません。急性期の場合に多いのですが、オムツ交換、体位交換、食事介助、トイレ誘導、入浴介助などは、病院の病棟でもありますが、看護助手、いわゆる介護職がいれば、メインは介護職が行っています。

ということは、老人ホームだと介護職が多いので、看護師はしなくていいのだろうと推測するケースがあります。そして、医療行為はほとんどないので楽だろうと。

しかし、実際はオムツ交換、体位交換、食事介助、トイレ誘導、入浴介助などもやらないといけないんですよね。これが結構な重労働なんです。病院よりも数が多いことも影響しています。

そういった仕事をする中で、しんどい割に給料が安いと感じてしまうのです。つまり、高収入と感じない職場ということですね。

老人ホームで高収入を感じる看護師

老人ホームで高収入を感じる看護師は、医療行為がない、もしくは少ないことで、精神的な負担が軽減され、仕事が楽になったと感じる方です。

老人ホームだからといって、仕事自体が少なくなったり楽になったりするわけではありません。

上記でも述べたように、オムツ交換、体位交換、食事介助、トイレ誘導、入浴介助などは重労働です。しかし、医療行為を行う場合は、命に関わることが多くなります。

特に救急医療の現場で仕事をしていると、患者様の生死に関わることになります。忙しい上に精神的な負担も大きいとなると、それだけで大きなストレスになるのです。

こういったものから解放され、尚且つ夜勤なしで仕事が出来る環境に感謝する気持ちがあると、高収入を感じやすくなるでしょう。

看護師が高収入を老人ホームで感じる、感じない事例

img-01

看護師が高収入を老人ホームで感じる、感じない事例を挙げて、比べてみました。事例を見るだけでも、向き不向きの看護師が手に取るように分かりますよ。

老人ホームで高収入を感じない20代看護師

私は病院で2年間仕事をしていたのですが、忙しすぎる環境に嫌気が差し、病院以外の職場で仕事をすることを決心しました。

いろいろと求人を見ている中で、老人ホームが楽そう、という気がしたので、老人ホームで仕事をすることにしました。

でも、実際に働いてみると、そんなに楽な仕事ではなかったです。意思の疎通がなかなかできないお年寄りの方を相手に、コミュ二ケーションをとっていかないといけません。

そして、食事介助や入浴介助も一苦労です。病院でも行ったことはあったのですが、人数が全く違いますね。

そして、もっと問題なのは、それだけ働いても給料が病院と比べると安いことです。入職する前は、病院より楽だったら給料も安くて当然、と思っていましたが、これだけ忙しいと違いますね。

これだと、病院と同等の給料がないと割がいいと言えません。とてもではないですが、高収入とは感じないですね。

老人ホームで高収入を感じる40代看護師

私は10年以上病院で勤務をし、その病院に関しても急性期から慢性期、そして療養型と一通り経験してきました。

次はそろそろ老人ホームで勤務してみたい、と感じて今回転職しました。

老人ホームに関しては初めての勤務でしたので、分からないことも多かったですが、ある程度は病院での勤務時代に、老人ホームとの連携の中でイメージしていたものがありました。

これが随分と役立ちましたね。イメージがある程度あるため、案外スムーズに仕事をこなすことができたのです。

また、老人ホームはやはり急性期医療を提供している病院と比較すると、随分と気分的に楽な職場です。

急を要するケースが少ないですし、仮にあったとしても救急搬送するだけの話です。老人ホームでは医療行為ができないため、そういった対応しかないのです。

その点判断も選択肢が少ない分早くできますし、仕事はやりやすいですね。

日勤のみの仕事で、急性期医療の現場のような精神的なしんどさがない老人ホームは、本当に割がいい高収入と感じる職場だと思います。

看護師が高収入を老人ホームで感じるためには?

img-09

看護師が高収入を老人ホームで感じるためには、どういったことが必要なのでしょうか?上記の内容をまとめて要約したいと思います。

老人ホームで高収入を感じる看護師ってどんな看護師?

1.医療と介護の違いを理解し、自分の求めているものが介護にある看護師

2.精神的に楽な職場を求めている看護師

この2点が重要なことですね。まずは、医療と介護の違いを理解し、自分自身がどういった仕事がしたいかという点と、介護が一致している場合に、高収入を感じます。

そして、医療の現場に疲れたという看護師も、老人ホームであれば、精神的に楽に仕事が出来る可能性があります。

ただし、この場合は老人ホームの環境や仕事内容が、自分自身に合っていることが求められます。

看護師転職支援サイトを利用するメリット

看護師が老人ホームに転職する際は、老人ホームについて理解しきれていないことが多いです。

何となく楽そう、などの理由が多いのです。そういった状況で転職しても、結局のところは合わなくて早期で退職することになってしまいます。

そうならないための情報収入先として、看護師転職支援サイトがあります。

看護師転職支援サイトを活用すると、老人ホームのことを詳しく知った上で転職できますので、ミスマッチが少なくなるかもしれません。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっ かりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでおすすめで す。もちろん全国対応です。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に 素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします 。ナース人材バンクとの併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる