看護師が高収入と美容皮膚科で感じる瞬間を考えてみよう

img-09

看護師が高収入と美容皮膚科で感じる瞬間というのは、どういったものなのでしょうか?

というのも、高収入と言えば美容皮膚科ではなく美容外科だからです。美容皮膚科をわざわざ選択し、高収入と感じる理由を追います。

看護師が高収入と美容皮膚科で感じる瞬間を探してみよう

img-03

看護師が高収入と美容皮膚科で感じる瞬間はどういったものでしょうか?美容というカテゴリであれば、高収入は美容外科です。

それをわざわざ美容皮膚科で高収入を感じる、その理由を探します。

美容皮膚科で高収入を感じない看護師

美容皮膚科で高収入を感じない看護師は、美容皮膚科で働きたかったのではないのかもしれません。

というのも、美容クリニックには美容外科と美容皮膚科があり、各々が独立しているようで独立していないのが現状だからです。

つまり、両方行っているクリニックも少なくないと言えます。その点は看護師もある程度を理解していますが、問題は何がメインかということです。

例えば、脂肪吸引や豊胸手術に携わりたいと思って就職した先が、行ってはいるがメインはレーザー脱毛となると、全く異なってきます。

希望していた仕事が出来るかどうかも、高収入と感じるかどうかに繋がっているためです。

美容皮膚科も美容外科もですが、美容関係を希望する看護師は、自分のやりたいことがあって希望するケースが結構あります。

そして、本当は新卒で就職したかったのに、まずは基礎的な看護業務ができた方が良いということで、数年間病院で勤務をして、それから美容関係に転職する看護師も多いです。

何が言いたいかというと、それだけ強い気持ちで希望しているのに、それができないとなると、気落ちもしますし条件面などにも不満を持つようになってしまうのです。

美容皮膚科で高収入を感じる看護師

美容皮膚科で高収入を感じる看護師は、まずは上記の逆が言えます。美容皮膚科の分野で自分がしたい業務があり、それがメインの美容皮膚科に転職出来た時です。

また、美容皮膚科を希望する看護師は、条件面でも日祝が休みが良い、残業は少ない方が良いなど、収入面以外も要望が多い傾向があります。

というのも、逆に美容外科が日祝休み、残業が少ない、といった条件が通りにくいためです。

美容皮膚科に高収入を感じるためには、収入面だけでなく、仕事内容からその他の条件まで、希望しているものが叶うことが大切です。

看護師が高収入と美容皮膚科で感じる、感じない事例

img-17

看護師が高収入と美容皮膚科で感じる、感じない場合を事例から読み取ってみようと思います。どこに違いがあるのか注目してみてくださいね。

美容皮膚科で高収入を感じない20代看護師

私は病院の病棟で3年間勤務し、美容皮膚科に転職しました。美容業界は希望していたのですが、本当は美容外科メインのクリニックに行きたかったんです。

私が携わりたかったのは、豊胸手術や美容整形だったので、今回の転職先では行っていません。

じゃあ、なんで転職先に選んだの?って聞かれそうですね。もちろん、豊胸手術や美容整形をメインで行っている美容外科の面接に行きましたよ。

でも、ことごとく全滅だったんです。理由は分かりませんが、多分オペ室の経験がなかったことが大きかったのではないかと思います。

それで仕方なく、美容のカテゴリの中で内定をもらえた美容皮膚科に転職しました。

でも、やはり仕事内容が希望しているものと違うので、仕事をなかなか覚えることができず、馴染むこともできなかったので、早期で退職してしまいました。

当然、高収入なんて感じたことはないですね。それに美容皮膚科は美容外科と比べるとどうしても収入は下がりますしね。

美容皮膚科で高収入を感じる30代看護師

私は美容皮膚科に勤務して、はや5年になります。入職する時は、こんなに長く勤務できるとは思っていませんでした。

でも、日祝休みで残業もほとんどなく、収入面でも現在は管理職をさせて頂いているので、ある程度の金額になっていますね。

美容皮膚科は美容外科と比べると給料は安いと言われていますが、条件面をトータルで考えると、美容皮膚科の方が高収入と言えるのではないかと思うんですよ。

というのも、美容皮膚科は日祝休みで他にもう1日休みがあるケースも多いです。つまり、休みが多いです。

そして残業も少ないことを考えると、割のいいのは美容皮膚科ではないでしょうか?

もちろん、金額としては美容外科の方が上ですし、仕事内容として美容外科領域のものが良いのであれば、美容外科でしょうし。

私にとっては美容皮膚科が天職と思える仕事です。今後も出来るだけ長く勤務したいですね。

看護師が高収入を美容皮膚科で感じるためには?

img-19

看護師が高収入を美容皮膚科で感じるためには、どんなことが必要なのでしょうか?背景から読み取っていきたいと思います。

美容皮膚科で高収入を感じる看護師ってどんな看護師?

1.美容皮膚科領域の仕事がしたいと強く思っている看護師

2.収入面以外のことも考え、トータル的なバランスで高収入を考える看護師

この2点が重要です。まずは美容外科なのか美容皮膚科なのか、自分がしたい仕事をしっかりと見つめ、妥協しないことです。

そして、収入面だけで考えずに、条件面をトータル的に考える看護師にとっては、美容皮膚科は高収入を感じやすい職場と言えるでしょう。

看護師転職支援サイトを利用するメリット

看護師が美容皮膚科に転職する時には、仕事内容、給料、その他条件と様々な角度から求人を見ることが大切です。

求人を見極める際にサポートをしてくれるのが、看護師転職支援サイトの転職コンサルタントです。客観的な視点で求人を見ることも重要ですよ。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっ かりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでおすすめで す。もちろん全国対応です。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に 素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします 。ナース人材バンクとの併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる