看護師が高収入を保育園で感じられると思っているの?

img-30

看護師が高収入を保育園で感じれると思っている方はどれくらいいるのでしょうか?もちろん、感じようと思えば感じることはできますが、それは無理やりですよね。本心から感じるケースは本当にないのでしょうか?

看護師が高収入を保育園で感じる時を探し出してみよう

img-17

看護師が高収入を保育園で感じる時というのは、なかなかイメージできないかもしれません。

ここでは、何とか保育園で高収入を感じる瞬間はないのかを探し出してみたいと思います。

まずは高収入を感じない看護師について考え、それから感じる看護師について考えてみましょう。

保育園で高収入を感じない看護師

保育園で高収入を感じない看護師は、そもそもが保育園に高収入を求めていないことがほとんどです。

求めていなくて、さらに実際に収入面も多くないという状況なので、高収入を感じない、至って当たり前の話になっています。

では、なぜ保育園で仕事をしているかというと、理由は2点あります。1つは勤務時間や日曜日がお休みなどの条件が、生活スタイルに一致していることです。

もちろん、デイサービスや訪問看護などもありますが、そこには仕事内容が関わってきます。これが2点目ですね。

では、仕事内容で満足していれば、高収入を感じる人もいるのではないか、となるわけですが、実際の話としていくら仕事内容が好きであっても、余りにも安いと高収入を感じないということです。

保育園の看護師は、正社員で勤務して年収300万に到達しないことが多いです。これでは、いくら仕事で満足しても、高収入になりません。

更には、思った以上にハードな職場で、これだけ仕事をしているのにこれだけの収入なの?と思ってしまうこともあります。

最近では、モンスターペアレントという言葉がありますが、そういった母親に対応するのは一苦労です。

残業が思った以上に多くなることもあります。こういった事情も重なって、保育園がより一層高収入と感じない職場になりつつあります。

保育園で高収入を感じる看護師

保育園で高収入を感じる看護師は、まずは保育園選びに成功したかどうかが大きいですね。

保育園は子供を預ける母親がどういった人が多いかで、大変さが全く変わってきます。上記で述べたようにモンスターペアレントが多いところになると大変です。

面接時に見学などを行い、雰囲気をつかむ。できれば体験入職ができるとベストですね。

保育園は楽な環境のところも当然ありますので、保育園次第ということです。

後は純粋に子供の保育が好きな看護師ですね。やはり仕事が楽しめるのであれば、それが高収入に繋がるという状況はあります。

金額的な高収入の保育園を探すよりは、仕事内容として子供の保育を楽しめる環境の保育園を探すようにしましょう。

看護師が高収入を保育園で感じる、感じない事例を参考までに・・・

img-09

看護師が高収入を保育園で感じる、感じない事例を参考までに挙げることにします。正直なところ、看護師の考え方次第なのかもしれませんね。

保育園で高収入を感じない40代看護師

私は看護師として病院で10年くらい勤務し、その後有料老人ホームなどの施設で数年勤務しました。その後その法人が保育園を運営するようになったため、保育園で勤務するようになりました。

正直最初に辞令がきた時は、保育園だと仕事が楽そう、と思って気楽に構えていました。特に子供が苦手ということもありませんし、子育てもしてきていますので、ある程度自信もありましたね。

しかし、実際はすごく大変でした。最も大変だったのが、なかなか母親がルールを守らないこと。

子供が熱を出して連絡してもなかなか迎えにきませんし、そのことを注意すると逆ギレされましたし。

そういったやり取りをしていると、どんどん残業が増えていって、毎日ヘトヘトです。それに必要な仕事ではないので、徒労感だけが残ります。

残業も全ての時間はつきませんしね。

何度か有料老人ホームの仕事に戻して欲しいと言っているのですが、代わりの看護師がいないということで、まだ難しそうです。

本当にこの調子だと辞めてしまいそうですね。収入面は有料老人ホーム時代と比べて、それ程違わないですが、仕事が大変になったので、割に合わないし、高収入と感じたことはないです。

実際の金額は普通の保育園よりは良いはずなんですけどね。

保育園で高収入を感じる30代看護師

私は保育園で仕事がしたいとずっと思っていたのですが、なかなか求人がなくて、ずっと病院で仕事をしていました。

最近は夜勤もしんどくなってきていたので、外来で仕事をしながら、保育園の求人を探す毎日でした。

そんなある日、保育園の正社員求人をやっと見つけることができ、早速応募して転職することができました。

本当に嬉しかったですね。保育園で勤務できないだろうな、と半分諦めていましたので。

仕事自体は思っていた以上に大変ですが、それでも子供の保育と健康管理という仕事は変わりませんので、日々充実しています。

高収入かというとそうではないかもしれませんが、人間関係もよく働きやすいので、私にとっては高収入の職場と言えるかもしれませんね。

看護師が高収入を保育園で感じる場合を強いて言うと?

img-07

看護師が高収入を保育園で感じる場合は少ないと冒頭で述べました。強いて言うとどういった看護師なのかまとめてみました。

保育園で高収入を感じる看護師ってどんな看護師?

1.保育園の仕事が自分に向いている、そして強く希望していた看護師

2.保育園選びを慎重に行い、ポイントを押さえることができた看護師

この2点が重要なことですね。

まずは、やはり保育園の仕事をどれだけ希望していたか、ということが大切です。その上で、保育園選びで失敗しないということも同じように重要ですね。

どういった母親が多いか、保育園の方針はどういったものか、保育園の雰囲気はどうなのか、といった点をしっかりと確認しましょう。

看護師転職支援サイトを利用するメリット

といっても、保育園の求人が少ない状況では、求人があればすぐに飛びついてしまうのは、仕方ないことです。

よって、看護師転職支援サイトを上手に活用し、情報収集することが大切です。求人があればすぐに応募したいところですが、ちょっと慎重に選択することも大切なことです。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:看護roo!

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社クイック

利用者満足度がとても高く、看護師のきもちを大事にしてくれると評判の転職サイトです。転職先と転職者の相性を考えた精度の高い求人紹介が受けられますので、あなた担当のコンサルタントに、希望をどんどんぶつけてみてください。(関東・東海・関西のみ)

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。看護roo!との併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる