看護師の高収入は企業だったらどうなの?

img-40

看護師の高収入は企業だったらどうなのでしょうか?病院であれば、救急搬入が多い、残業や夜勤が多いなど指標がありますよね。企業だとどういったことが高収入に繋がるのでしょうか?

看護師の高収入は企業で感じることもできるの?

img-27

看護師の高収入は企業で感じることも出来るのでしょうか?企業の場合はどういった時に高収入になるのか、イメージがわきにくいですよね。

それに、そもそも高収入になるのかどうかも分からない、という看護師も多いと思います。その辺りを踏まえて考えてみます。

企業で高収入を感じない看護師

まず、企業を希望する看護師にとって、高収入というのは優先順位は高いのでしょうか?もちろん、高収入であることに越したことはないですが、どういった感覚なのでしょうか?

企業で働く看護師というのは、高収入を求めているケースとそうでないケースに分かれます。

簡単に言うと、日勤のみで高収入を得るために企業で働きたいという看護師と、企業での勤務が純粋にしたい看護師に分かれるのです。

後者の場合は、高収入を感じないということはないのですが、問題は前者です。

前者の中で、最初から高収入を求めている看護師にとっては、厳しい現実があると言っても良いでしょう。

企業の場合は、もちろん仕事内容にもよりますが、実績があって初めて高収入になります。言い換えると実績がない最初のうちは、高収入にならないのです。

つまり、入社後1年で退職してしまう看護師の多くは、仕事に馴染めなかったという理由もありますが、思った程の収入にならなかった、高収入を感じることができなかったことが原因です。

それだけ厳しい世界なのですが、看護師の中での認識が甘いということが多いのです。

企業で高収入を感じる看護師

企業で高収入を感じる看護師は、企業で働くことに満足している看護師です。

特に多いのが、企業内看護師です。企業内看護師は、一言で言うと学校の保健室の企業バージョンです。

体調を崩したり怪我をしたスタッフの応急処置や、その後の対応の指示を出したりします。

この仕事は企業の社員から慕われ、尚且つ仕事もそれ程大変ではないということで人気が高いです。

仕事の内容、勤務条件、そして収入面の全てがバランスの良い職場と言えるでしょう。

ただ、こういった企業内看護師の難点は契約社員が多いことです。大体1年契約が多いですね。

企業の状況が変わる、例えば業績の悪化などがあると、真っ先に契約が打ち切りになる可能性もあるのです。

こういったことから考えると、長期的なスパンではなく、1年1年をしっかりと働くことだけを考える、という姿勢も高収入を感じるためには必要なことと言えますね。

看護師が高収入を企業で感じる、感じない事例ってあるの?

img-16

看護師が高収入を企業で感じる、感じない事例を紹介します。そんな事例あるの?って思いますか?苦労してちゃんと情報を収集してきましたよ。

企業で高収入を感じない30代看護師

私は病院で3年間勤務したあと、いろいろな企業で仕事をしてみました。

正直高収入というのは最初は考えていなくて、病院や施設などの一般的な看護師以外になりたい、と思って企業を希望しました。

仕事をしてみて分かったのですが、どうもお世話するのが向かないようなんですよね。じゃあ看護師になるなって話ですけどね。

で、最初は治験コーディネーターとして仕事をし、企業内看護師やコールセンターなんかもしましたね。

最初は企業で高収入とは考えていませんでしたが、長年企業で勤務していれば、やはり高収入を求めたくなりますよね。

ただ、私の場合はどの企業でもあまり実績を残せず転々としている部分があるので、なかなか収入がアップしないのです。

この点は病院で勤務すれば、別の病院で勤務しても経験加算がつくのとは大きな違いですね。

結局、企業に初めて転職したときとそれ程金額が違わない給料で仕事をしています。高収入と感じるには程遠い状況ですね。

企業で高収入を感じる20代看護師

私は看護師として病院で5年間経験を積んだあと、企業での勤務を選択しました。企業内看護師として、2年間勤務しています。

企業内看護師はなかなか求人がないことと、あっても契約社員というのがネックだったのですが、30歳には結婚しようかな、という感じで最近は思っていますので、それまでの仕事と考えると、気分的に楽になりました。

仕事自体は、社員の健康管理や相談などを受ける仕事で、とてもやりがいを感じています。

資格はとっていませんが、もともとは保健師になりたかったというのもありますので、似たような仕事ができていることになりますからね。

給料的には、そこそこ良いと思いますよ。

契約社員なので、来年の保証がないというのがネックですが、ある程度しっかりと人間関係もできているので、そうそう契約解除にもならないだろうと思っています。

楽しく仕事をし、休日も土日祝なのでプライベートも充実しています。こういったことが揃っているので、十分高収入と感じることができます。

看護師が高収入を企業で感じるための必須項目は何?

img-13

看護師が高収入を企業で感じる際の必須項目はどういったことなのでしょうか?これを把握しておけば、自分が企業で働こうと思った時に、役立つかもしれませんね。

企業で高収入を感じる看護師ってどんな看護師?

1.下積みをしっかりと積むことができる看護師

2.企業での仕事にやりがいを感じている看護師

3.勤務期間を区切って考えることができる看護師

この3点が重要なことですね。

まず、企業での勤務の場合、下積みを経験することが大切です。いきなり高収入になることは少なく、まずは経験を積んで実績を上げると高収入になっていきます。

看護師としてのキャリアが長い看護師にはなかなか受け入れにくいことかもしれませんね。

そして、企業での仕事にやりがいを感じることです。やりがいを感じると、自然と高収入を手にすることができます。

その上で、勤務期間を短期で区切って考えることができると、より高収入を感じやすくなります。

看護師転職支援サイトを利用するメリット

企業の求人は治験コーディネーターや企業内看護師、コールセンターなどが多いです。

こういった求人はなかなか自分で探すのが難しいのと、仮に見つけても勝手が分かりませんよね。

そういった時に看護師転職支援サイトを活用し、面接対策を行った上で、面接に臨むと良いでしょう。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっ かりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでおすすめで す。もちろん全国対応です。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に 素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします 。ナース人材バンクとの併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる