看護師が高収入をブランク明けに求めるのは非常識なの?

img-39

看護師が高収入をブランク明けに求めるのは、非常識なのでしょうか?確かに、ブランクがあるということは、すぐに戦力になれない可能性も高いので、いきなり高収入を求めるのはどうなのか?という意見もありますよね。でも高収入を感じるのは自由です。

看護師が高収入をブランク明けに求めるとよくないの?

img-27

看護師が高収入をブランク明けに求めると、結果的に良くないことになる可能性が高くなります。

というのも、収入と仕事の出来具合はある程度比例するためです。これしかもらっていないのにこの仕事内容?となると、印象が悪くなりますから。

しかし、高収入を感じるのは良いことです。どういった職場であれば高収入を感じることが出来るのでしょうか?

ブランク明けで高収入を感じない看護師

ブランク明けで高収入を感じない看護師は、高収入を金額に求める傾向にあります。

そして、金額を求めることで、採用側からの要求も多くなり、結果としてこれだけ働いてこんな収入なの?となってしまいます。

というのも、採用側からすると、高収入となればそれなりの仕事を与えて当然ですよね。そして、仕事に慣れている状態で何とかこなせるかどうか、というラインに設定されています。

つまり、ブランク明けであれば対応できないのです。その結果として残業が多くなったりするため、不満に思うというサイクルになります。

こうならないためには、金額を求めずに自分自身の状況に一致した職場を選択することが大切です。

ブランク明けで高収入を感じる看護師

ブランク明けで高収入を感じる看護師は、何といっても無理なく仕事に適応できて、予想以上の給料になっている時です。

まずは、仕事を無理なくこなせること、これが大切ですね。上記でも述べましたが、自分に無理がある仕事をしても、残業が増えて体力的精神的負担が大きくなります。

その結果、たとえ高収入であったとしても、高収入とは感じなくなってしまいます。

それよりも、まずは仕事に慣れることが重要になります。その上で予想以上の収入であれば、高収入と感じることができます。

高収入を求めるには、自分自身に自信があることが大前提です。なぜかというと、自信がないと、自分には高収入を求める資格はないとおもってしまうからです。

だからといって、その自信と実際の能力が一致することが大事であり、自信過剰であったら、雇う側からは実際の能力分しか払わないので、高収入とはなりません。自信過剰ではない自信をもつことです。

看護師が高収入をブランク明けで感じる、感じない事例から考えよう

img-13

看護師が高収入をブランク明けで感じる、感じない事例というのはどういったものがあるのでしょうか?その中にブランク明けの看護師が高収入を感じるヒントが隠されている気がします。

ブランク明けで高収入を感じない30代看護師

私は看護師として7年勤務をし、その後結婚、出産で6年間のブランクがあり、最近再就職しました。

再就職にあたっていろいろな意見がありましたが、私は施設関係とかは仕事内容的に受け付けないと思ったので、病院で少しゆったりとしていそうな一般病棟、いわゆる慢性期病棟を選択しました。

ここなら、ブランクがあっても十分やっていけると思っていました。それに給料の提示も他の病院よりも良かったんですよね。

過去の7年のキャリアを優遇してくれたのかと思っていたのですが、実はただ単に看護師の不足状況が酷くて、6年ブランクがあってもその前7年の経験があれば即戦力でしょ、という感じだったらしいのです。

なので、私は復職支援とまではいかなくても、何かしらの研修プログラムがあると思っていたのですが、ほとんどそういったものはなく、初日からいきなり病棟で仕事をしていました。

そして1週間でもう普通に仕事をさせられて、1ヶ月で夜勤はどう?と言われる状態です。

その頃には私は精神的にもクタクタな状態になっていて、この先続けていけるかどうかの自信がない状態になっていましたね。

もちろん、高収入ではありましたが、これだけ残業が多く、バタバタと仕事をさせられるのであれば、もっともらっても良いくらいです。

高収入で勤務できているという感じは全くないですね。

ブランク明けで高収入を感じる40代看護師

私は看護師としての経験が5年くらいで、その後15年程度のブランクがあり、この度病院に再就職することになりました。

結婚退職後に子育て等で離れていて、一時復帰しようと思ったことはあるのですが、看護師として仕事をする自信がなく、実は一般企業の事務職などを行っていたのです。

でも、先日旦那が病院に入院することがあり、そこで生き生きと働いている看護師を見ると、もう1度看護の仕事がしたいと思うようになりました。

ただ、もうかれこれ15年も看護師の仕事から離れているので、とてもではないですが仕事ができる自信はありませんでした。

そんな中で目についた求人が、復職支援制度完備の求人です。お試しもアリとなっていたので、とりあえず参加してみました。

案外体は覚えているものなんだなと思え、これならできるかもと思い面接になりました。

今ではとても満足して仕事ができている状態ですが、ポイントは最初に時短勤務にしたことでしょうね。

長く看護師の仕事から離れているので、知らず知らずのうちに疲れがたまっているかもしれないから、と、看護部長の計らいで時短勤務からスタートしました。

このおかげで、仕事に無理なく慣れることができましたね。

最初は給料は本当に安かったですが、今では大分上がってきており、私がこんなにもらっていいの?と思うようになっています。

企業で事務職をしていたので、余計かもかしれませんが。もっと仕事を覚えて高収入を目指していこうと思います。

看護師が高収入をブランク明けの勤務で感じるためには?

img-17

看護師が高収入をブランク明けの勤務で感じるためには、どういったことが必要なのでしょうか?

ブランク明けの勤務で高収入を感じる看護師ってどんな看護師?

1.無理なく自分のペースで仕事の勘を取り戻す看護師

2.自信過剰でない(プライドが高くない)看護師

この2点が重要なことですね。

まずは、自分の現在地をしっかりと把握し、無理のないペースで仕事の勘を取り戻していける環境に身を置くことですね。

これくらい大丈夫、ということで無理がある職場で勤務をすることになると、結果として体調を崩したり、仕事に慣れるのが遅くなってしまいます。

それが高収入の妨げになる可能性が高いです。

そして、そういった適切な判断をするために必要なのが、謙虚な姿勢、自信過剰にならないことです。

つまり、1と2は繋がりがあるということです。1が大切ですが、1になるためには2が必要ということですね。

看護師転職支援サイトを利用するメリット

ブランク明けの看護師は、どういった職場で勤務すると無理なく仕事ができるか、これを判断するのが難しいです。

自分の適性、現在地を見極めることも大切ですが、それに一致した職場がどこなのかを見極めることも同様に大切です。

こういったことをサポートしてくれるのが、看護師転職支援サイトです。

看護師転職支援サイトでは、様々な復職支援に力を入れている求人があり、適切なものを選択してくれます。

自分自身の現在地をしっかりと伝えることが出来れば、あとは看護師転職支援サイトの転職コンサルタントに任せれば良いですね。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:看護roo!

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社クイック

利用者満足度がとても高く、看護師のきもちを大事にしてくれると評判の転職サイトです。転職先と転職者の相性を考えた精度の高い求人紹介が受けられますので、あなた担当のコンサルタントに、希望をどんどんぶつけてみてください。(関東・東海・関西のみ)

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。看護roo!との併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる