看護師が高収入のクリニックを探して出した結論はどう?

img-19

看護師が高収入のクリニックを探しているケースは非常に多いです。

というのも、年々クリニックを希望する看護師が増えている状況にあるためです。

しかし、収入面の不安から実現していないケースも多いです。クリニックの高収入は実際どうなのでしょうか?

看護師が高収入をクリニックで感じるときと感じないとき

img-17

看護師は高収入をクリニックで考えたいと思っています。というのも、クリニックは病院と違い、夜勤がないこともありますし、日祝が休みのところが多いです。

こういった条件で、尚且つ高収入であれば、すぐにでも転職したいわけです。

しかし、実際はクリニックに対して高収入を感じない看護師が多いです。その中で高収入を感じる看護師もいます。その違いを簡単にまとめてみました。

クリニックに高収入を感じない看護師

クリニックに高収入を感じないのは、当然といえば当然でしょう。というのも、金額的には高収入と言えないレベル、大体年収300万円台が多いためです。

クリニックで年収380万というと、高収入と言えるレベルの金額と言えるでしょう。

また、クリニックに勝手なイメージを持ち希望している看護師が多いのも実情です。

残業が少ない、仕事が楽、休みが多い、人間関係が面倒でないなど結構好き勝手なイメージをしています。

確かに、それに該当するクリニックもありますが、全てを満たすところはかなり限られます。

上記の条件が全て満たされるのであれば、年収300万台でも高収入と感じますが、いずれかで満たされないとなると、高収入と感じることができなくなります。

クリニックに高収入を感じる看護師

クリニックの場合は、皆平等に昇給するわけではありません。簡単に説明すると、院長のお気に入りが昇給します。

そして、院長のお気に入りがしんどい仕事をするわけではありません。院長からの指示は多く受けることになるかもしれませんが。

金額的には本当に高収入と言えるようなケースもあれば、そこまではいかないケースもありますが、どちらにしても体感としては高収入になっていることは間違いありません。

また、クリニックの場合は拘束時間は長いケースが多いですが、勤務時間は短いケースも多いです。

例えば、午前診9時~12時、午後診17時~20時までのクリニックの場合、拘束時間は11時間となるかもしれませんが、勤務時間は前後の準備や片付けを入れても7時間です。

この拘束時間を、上手く活用できると高収入を感じやすくなります。診察時間の間の中抜け時間は、自由時間になっているケースも多いので、例えば習い事などを入れると充実するかもしれません。

お洒落なカフェで読書なども優雅な時間になると思いますよ。

看護師の高収入をクリニックで感じる、感じない事例

img-01

看護師の高収入をクリニックで感じる、もしくは感じないというのは、どういった時でしょうか?

事例の中から検証したいと思います。

クリニックを高収入と感じない30代看護師

病院での夜勤がしんどくなり、夜勤がないクリニックに転職しました。クリニックに対しての印象は、やはり楽そうという感じでした。

実際に面接時の院長からの説明を聞く限り、仕事自体は楽そうだったんですよね。

しかし、実際に勤務すると全く違ったものでした。特に院長の印象ががらっと変わりましたね。

すごく怒りっぽくて、常にイライラしている感じです。

患者様とのトラブルも多く、その後の対処は全部看護師が行っています。

これで給料が年収350万くらいだと、高収入とは感じないですね。残業手当もつきませんし。

クリニックの場合、どんな仕事をするかの大切ですが、それ以上に院長との相性や尊敬できるかどうかがすごく大きいです。

だって、院長がやれと言ったことをするわけですから。常に何でこんなことするの?と思いながらの仕事はフラストレーションが溜まるだけで、いくらもらっても高収入とは感じないですね。

クリニックを高収入と感じる40代看護師

私はこのクリニックで勤務するようになって20年になります。これだけ長く勤務するケースは珍しいですが、やはりそれだけの給料を貰っていますし、もう辞めたいと思うことはないですね。

それに私がいないと何もできない、という院長ですので、私が辞めると困ると思います。

クリニックを閉めるまで一緒に仕事をさせて頂こうと思っています。

今では、院長が考えていることはほとんどのことが言われなくても分かり、スムーズな連携ができています。実際に貰っている給料は医療法人の看護部長並みなので、待遇面でも最高の条件を用意してくれています。

こんな条件で雇ってもらっていて、今更どのクリニックで同じような条件で雇ってもらえるの?って思います。そう思うと、私にとっての最高の高収入の職場はここなんでしょうね。

それともう1つ、すごく自由がきくのも助かっています。診察と診察の間の時間は、クリニックの中で読書をしたり、近くのフィットネスに行ったりしています。

このフィットネスは法人割引がきくので、かなりお得なんですよ。こういったことも高収入、というか高待遇を感じるんでしょうね。

看護師が高収入をクリニックで感じるためには?

img-07

看護師が高収入をクリニックで感じるのは、どういった看護師なのでしょうか?

クリニックで高収入を感じる看護師の特徴をまとめました。

クリニックを高収入と感じる看護師ってどんな看護師?

1.院長との人間関係が上手く出来上がっている看護師

2.時間の使い方が上手な看護師

この2点が看護師が高収入をクリニックで感じる際に重要なことです。

まずは、再三述べていることになりますが、院長との相性、尊敬できるかどうか、そして気に入られているかという点が浮上に重要になります。

最終的にいなくてはいけない存在にあなたがなれれば、かなりの高収入を感じることができる状態になるでしょう。

そして、クリニックは時間の使い方が非常に重要です。診察の間の時間をいかに有意義に利用できるかが、結果として高収入を感じるかどうかに繋がります。

看護師転職支援サイトを利用するメリット

クリニックの求人はタイムリーなものが多く、求人が出たときに、どれだけ早く知ることができるかが大切です。

看護師転職支援サイトは、求人が出る前にクリニックから話が来ることも多く、早く求人を知ることができる場所になっています。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:看護roo!

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社クイック

利用者満足度がとても高く、看護師のきもちを大事にしてくれると評判の転職サイトです。転職先と転職者の相性を考えた精度の高い求人紹介が受けられますので、あなた担当のコンサルタントに、希望をどんどんぶつけてみてください。(関東・東海・関西のみ)

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。看護roo!との併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる