看護師は高収入をアルバイトもしないと感じることができない?

img-39

看護師は高収入をアルバイトもしないと感じることができないのでしょうか?

看護師は高収入と言われがちですが実際はそれ程ではないのかもしれません。看護師の高収入とアルバイト事情を説明します。

看護師は高収入をアルバイトをすれば感じるのか?

img-16

看護師は高収入をアルバイトをすると感じるのでしょうか?逆にアルバイトをすると感じないケースもあるのでは?という疑問もありますよね。

アルバイトをして高収入を感じない看護師

アルバイトをして高収入を感じない看護師は、アルバイトをすることで、より生活がきつくなっています。

どういうことかというと、生活をしていく中で、高収入も大切ですがプライベートの時間も大切ですし、体調も整えないといけません。

正社員の仕事にアルバイトを掛け持ちするということは、それだけ自分の時間がなくなります。

また、高収入のアルバイトというと、やはり夜勤バイトになるのですが、夜勤バイトは月に3回以上出て欲しいと、アルバイト先の病院から言われることがほとんどです。

これは、夜勤を行っている看護師としてカウントするために必要であったり、戦力としても3回は働いてくれないと、というのがあります。

3回働けないのであればもう来なくていいよ、と言われてしまうこともあるのです。なので、実際問題として正社員で勤務している看護師の夜勤バイトは、3ヶ月未満の退職が多いです。

こういったことを総合的に考えると、夜勤バイトをすることで高収入を得る場合に、それ相応の代償があるのです。高収入でもプライベートがなかったり体調を崩したのでは意味がありませんから。

アルバイトをして高収入を感じる看護師

アルバイトをして高収入を感じる看護師は、正直運もあります。もちろん、夜勤バイト先に対して賢い選択をしたとも言えますが。

まず大前提となるのが、無理なく仕事ができることです。

看護師はアルバイトの金額を気にするため、日勤よりも夜勤、療養型よりも急性期とどんどん給料が高いアルバイト先を選択しがちです。

しかし、賢く選択している看護師は、自分自身の身の丈にあった夜勤バイトを選択します。

例えば、地域密着型の急性期病院で勤務しているのであれば、慢性期病院の夜勤バイトで勤務するなどです。

つまり、今働いている職場よりもバタバタしない職場を選択することが、体力的にも無理なく仕事を続けることができます。

もちろん、1夜勤の給料は下がってしまうことが多いですが、それでも3ヶ月で体調を崩して正社員先も休むことになるよりは、1年間楽しく無理なく仕事ができる方が結果的に高収入を感じます。

また、新しいことに挑戦できることに喜びを感じる看護師も、夜勤バイトをすることに高収入を感じやすいですね。

看護師が高収入をアルバイトをして感じる、感じない事例

img-06

看護師が高収入をアルバイトをして感じる看護師もいれば、そうでない看護師もいます。

上記で説明してきましたが、今度は事例を挙げてみたいと思います。

アルバイトをして高収入と感じない20代看護師

私は病院の消化器病棟で5年間勤務しています。周りの同期のほとんどが転職し、正直他の病院ってどうなんだろうという好奇心が芽生えてきました。

そこで、夜勤バイトをしているという友人が多かったので、私もしてみることにしました。

興味があった分野が脳神経外科病棟だったので、配属先を脳神経外科病棟にしてもらいました。

最初は新鮮な感じで楽しかったのですが、2ヶ月目から楽しむ余裕が全くなくなりました。

というのも、研修が終わって夜勤3人の中の1人になってからは、本当にバタバタと走り回っている感じの夜勤で、休みの日もぐったりしてしまっている状態になりました。

確かに1夜勤の給料は38,000円と高めですが、これでは体がもちません。

それにお金に困っていたわけではなく、他の病院を知ってみたかっただけですので、月に3回以上勤務しないといけないのも苦痛です。

もう来月から辞めようかなと思っています。

アルバイトをして高収入を感じる20代看護師

私は看護師3年目で、やっと正社員先でも仕事ができるようになり、1人前の看護師としてバリバリ頑張っています。

ただ、正社員先の夜勤回数があまり多くなく、収入面でちょっと不満を持っていました。

私個人としては夜勤を月に5回くらいはしたいのですが、3~4回しか入れないんですよね。

でも、働きやすい環境ですし、人間関係も良好なので、転職云々は考えていませんでした。

看護師の友人とお茶をする機会があったので、ちょっと愚痴として聞いてもらったところ、夜勤バイトでもしてみたら?というアドバイスをくれました。

そこで、夜勤バイトを探して始めたのですが、まずどういった病院で夜勤バイトをするかですごく悩みました。結局は1夜勤の金額よりもあまり忙しくなさそうなところにしました。

それが良かったのかもしれないのですが、結構楽しく夜勤バイトができてるんですよね。

休みは確かに少なくなりましたが、高収入になったと思えますし、新しいことを経験できるのも楽しいです。

のんびりと当面はこの夜勤バイトを続けていきたいと思います。

看護師が高収入をアルバイトをして感じるためには?

img-03

看護師が高収入をアルバイトをして感じるためには、どういったことが必要なのでしょうか?まとめてみたいと思います。

アルバイトをして高収入を感じる看護師ってどんな看護師?

1.1夜勤の金額よりも、余裕を持って仕事ができる職場をチョイスしている看護師

2.新しいことを覚えることができることに喜びを感じる看護師

上記の2点が挙げられます。夜勤バイトとなるとどうしても1夜勤の金額に目がいってしまいがちですが、余裕を持って仕事ができる職場を選択することで、長く勤務することができ、高収入を継続することができます。

そして、夜勤バイトといっても新しいことへの挑戦には違いありません。その挑戦にワクワクすることが、高収入を感じることに繋がります。

看護師転職支援サイトを利用するメリット

看護師転職支援サイトを利用すると、アルバイトとどのように組み合わせていくと良いかを知ることができます。

転職コンサルタントは、多くの正社員とアルバイトを組み合わせて高収入を得ている看護師を知っているため、最適な組み合わせを教えてもらえるのです。

こういったサービスは有効に活用するようにしましょう。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっかりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでマイナビ看護師との併用もおすすめです。もちろん全国対応です。

こちらもおすすめ

運営者情報 | なーすのきもちとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる