看護師の長期休暇の取り方

img-18

看護師の長期休暇の取り方にはどういったものがあるのでしょうか?看護師は長期休暇が取りにくい職種ですので、工夫をして取っています。

職場が考えてくれているケースもあれば、個人個人が考えるケースもあります。

看護師の長期休暇の現状

img-14

看護師の長期休暇の現状は、やはりなかなか取得できていないというのが本音です。しかし、徐々に長期休暇が取れる病院も増えてきています。

というのも、長期休暇を取得できるようにしないと、看護師が退職してしまう時代になってきたからです。看護師は年に数回の旅行を楽しみにしている方が結構います。

そういった方は夏期休暇や年末年始休暇、有給などを上手く活用し、海外などに1週間程度の旅行に行きます。この旅行でリフレッシュして、また頑張ろうと思える、そういうものになっています。

これを病院がNGを出してしまうと、退職してしまうケースが増えています。確かに楽しみを失ってまで働く必要はないということなのでしょう。

それに転職先が多くなっていますし、看護師転職支援サイトを利用すると、長期休暇が取りやすい職場を簡単に探すことができます。

こういった現状から、長期休暇を取れる環境整備を行っていく必要が出てきているのです。

看護師の長期休暇取得の事例を挙げる

img-11

看護師の長期休暇に関して、こうやって取得しているという事例をいくつか紹介します。看護師主導、病院主導各々あります。

正社員で働かない

看護師の選択肢の1つとして、正社員として働かないというのがあります。これはどういうことかというと、派遣などで勤務するのです。

派遣の場合は、数ヶ月の期間限定になりますので、働くとき精一杯働きます。そして、その後数ヶ月海外などでバカンスをします。この繰り返しですね。

派遣の場合は退職したわけではありませんので、経歴上の問題もありませんし、契約期間を満了すれば、全く問題なく旅行に行くことができます。20代後半の看護師に人気が高い働き方です。

職場全体で長期休暇をローテーションする

長期休暇は取る人と取らない人がいる環境にしてしまうと、結果的にほとんどの看護師が長期休暇を取らなくなります。これは正確にいうと取れなくなってしまうのです。

長期休暇を取得しないことが美徳みたいになってしまい、取りたい人も言い出せなくなってしまいます。よって、職場全体で取得を奨励する、職場主導でローテーションで長期休暇を入れてしまうくらいやる必要があります。

長期休暇に集中する

長期休暇を取得するときに、有給休暇を組み合わせているケースが多いです。常日頃から有給休暇を取得し、休んでいる印象があると長期休暇を入れにくくなります。

よって、長期休暇を取得したいときは、出来るだけ有給を利用しないようにし、休んでないからこれくらいは、と思わせることが大切です。

看護師の長期休暇が取りやすい職場の見極め方

img-03

看護師の長期休暇が取りやすい職場の見極め方はいろいろとありますが、その中でも特にこういったことが大切になります。

有給の消化率にこだわっていない

有給消化率は有給をどれだけ消化しているかの指標になりますが、こだわっているところとそうでないところがあります。こだわっているところは、有給が取りにくかったのを一生懸命改善した結果であると言えます。

ということは言い換えると有給が取りにくい職場であったわけです。そういった職場は、人員不足になるとまた長期休暇が取れなくなります。堂々巡りですね。

夏期休暇、年末年始休暇の概念がある

夏期休暇や年末年始休暇という長期休暇自体があるかどうかも大切なポイントです。職場として例えば1週間などの長期休暇を取得する文化があるかどうか、ということですね。

夏期休暇や年末年始休暇を分割で取得する職場も多いため一概に言えませんが、長期休暇が取れている可能性は高いです。

こういった点に注目し、転職先を探すと長期休暇に理解がある職場で仕事をすることができます。

なかなか見つからない時には看護師転職支援サイトを活用し、長期休暇が取れている職場を紹介してもらうと良いですね。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっかりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでマイナビ看護師との併用もおすすめです。もちろん全国対応です。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる