看護師 辞めたいのに辞めさせてくれない

img-20

看護師は辞めたいのに辞めさせてくれないという場合が多くあります。というのも、看護師不足は慢性化しており、なかなか確保が難しくなっているためです。よって、必死に辞めたいという看護師を引き止めるケースが多いのです。

看護師 辞めたいのに辞めさせてくれないパターン

img-08

看護師が辞めたいのに辞めさせてくれないパターンは、いくつかあります。まずはパターンを把握し、その上でどういった対処法があるのかを考えていきましょう。

看護配置基準がギリギリの時

急性期病院では看護配置基準によって診療報酬が変動しています。療養型病院などでもありますが、急性期病院が最も大きくなっています。

その中でも特に違いがあるのが、7:1と10:1です。7:1の方が診療報酬が高いのですが、これを維持することで手当を看護師に出すくらい重要なものなのです。

そして、この7:1を維持するのは大変なことで、ギリギリで凌いでいる病院も少なくありません。そういった病院は、看護師が辞めたいと言っても、何とか辞めない方向に持っていこうとします。

さらに、7:1を維持することで得ている手当がある場合は、その手当をもらっていることと、維持できなくなると同僚の給与が少なくなってしまうということで、負い目を感じることもあります。

よって、強く退職の意思を示し続けることもできず、ずるずると勤務を続けている看護師がいるのです。

退職希望者が順番待ちの時

一般企業では考えられないことですが、看護師が退職の順番待ちをしている病院があります。こういった病院では、どれだけ強く看護師が辞めたいと言っても、なかなか辞めさせることができません。

理由は、他の辞めたい看護師からの辞めたい圧力が強まるからです。

順番待ちで何とか凌いでいるのに、その順番を守らない看護師が出てくると、自分も早く辞めさせろ、という看護師がどんどん出てきてしまうのです。

中途採用をほとんど行っていない場合

これは正確には行っているのですが、時期として途中入社を設けずに、4月だけにしているということです。

公的な病院や大学病院が多いのですが、こういった制度の病院では、途中で退職されると、人員が少なくなってしまい、業務に支障が出てきます。

よって、基本的には3月末での退職しか認めません、という制度にしています。この場合は、どれだけ途中で辞めたいと言っても、なかなか応じてくれません。

看護師 辞めたいのに辞めさせてくれない場合の対処法

img-13

看護師が辞めたいのに辞めさせてくれない場合の対処法はどういったものがあるのでしょうか?基本的には労働基準法に照らし合わせると、退職自体は可能です。

しかし、それができるような雰囲気でないのが実情です。労働基準法を持ち出せば、最終的には退職できますが、後味は悪いですし、時間もかかりますので、もっと横から攻める方が良いでしょう。

転居を伴った理由を打ち出す

どうしても転居を伴わなくてはいけなくなった、例えば結婚や介護ですね。そういったものを理由として挙げることが方法としてあります。

嘘をつくのは良くないですが、ある程度似ていることがあるのであれば、特に問題はありません。介護は嘘でも実家に帰る、結婚は嘘でも彼氏と同棲する、などであればそれ程問題ではないのです。

自己都合の退職理由はどうしても却下されやすくなりますので、説明する際にもどうしてもそうしろと言われていて、と相手のせいにすると良いですね。

しつこく退職の意思を示す

1回退職の意思を示しても、ほとんど意味はありません。師長からすると、想定範囲内です。よって、2回、3回とどんどん退職の意思を伝えていくことが大切です。

あまりにもその回数が多くなると、師長も無視できなくなります。引き止めもやりすぎると、労働基準局に相談がいってしまうかもしれないと考えるためです。

最初はキツく引き止められる可能性がありますが、それを振り払うことができれば、早期で辞めることができます。

どうしても辞めさせてくれないときは看護師転職支援サイトへ

看護師転職支援サイトは、求人を提案してくれることが仕事ですが、もっと言うと看護師の転職を斡旋することが仕事です。

つまり、辞めたいのに辞めれないのであれば、辞める手助けをするのも仕事の1つです。転職の一部ですので。

よって、看護師転職支援サイトの転職コンサルタントも様々な知恵を持っていますので、行き詰まったら相談してみましょう。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:看護roo!

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社クイック

利用者満足度がとても高く、看護師のきもちを大事にしてくれると評判の転職サイトです。転職先と転職者の相性を考えた精度の高い求人紹介が受けられますので、あなた担当のコンサルタントに、希望をどんどんぶつけてみてください。(関東・東海・関西のみ)

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。看護roo!との併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる