看護師の転職サイトランキング決定版!この2つを使えば大丈夫!

img-40

看護師の転職サイトランキングを作成しました。

看護師の転職サイトは、たくさんありすぎて、どれを使えばよいかわからないと困っているあなたのために、「これを使えば大丈夫!」と断言できる2つを紹介します。

これで、看護師の転職サイトの賢い選び方がわかるはずです。

看護師の転職サイトランキングベスト2【決定版】

看護師の転職サイトランキングをご紹介します。看護師の転職サイトは、たくさんありすぎて、どの転職サイトを使えば良いのか迷ってしまうこともあると思います。

転職コンサルタント経験がある私が、経験をもとにして転職サイトランキングベスト2を選びました。

転職サイトランキング 第1位=マイナビ看護師

side-mainabi-06

看護師の転職サイトランキング、栄えある第1位はマイナビ看護師です。マイナビ看護師は人材サービスの会社で知らない人はいないと断言できるほど有名な「マイナビ」が運営している転職サイトです。

  • 運営会社=株式会社マイナビ
  • 厚生労働大臣の許可=あり
  • Pマークの取得=あり
  • 取り扱い資格=看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネ
  • 勤務形態=常勤、非常勤、契約社員
  • 全国のオフィス数=17ヶ所
  • 非公開求人=あり

マイナビ看護師のおすすめポイント

1.超有名大手企業が運営している

マイナビ看護師は、みんな1度は耳にしたことがあるほどの超有名大手企業のマイナビが運営しているので、安心感・信頼感が違います。もちろん、厚生労働大臣認可を受けていて、職業紹介優良事業者の認定も受けています。

さらに、個人情報の管理・取り扱いの基準を満たしている証拠であるPマーク(プライバシーマーク)を取得しています。

2.いろいろな求人がある

マイナビ看護師では、病院や介護施設以外の求人も取り扱っています。マイナビ看護師のホームページでは治験関連企業、美容クリニック、訪問看護ステーションの求人の特集も組まれていて、転職したい看護師さんのあらゆるニーズに応えられるようになっています。

また、看護師・准看護師だけでなく、助産師や保健師、さらにはケアマネの求人も扱っているのも、嬉しいポイントです。

3.いつでも気軽に相談できる

マイナビ看護師では、転職についてキャリアアドバイザーに気軽に相談することができます。

さらに、マイナビ看護師は全国17ヶ所のオフィスで直接キャリアアドバイザーに相談することもできます。

顔を見ずに電話だけの方が気軽に相談できるという人もいますし、逆に顔を見てじっくり相談したいという人もいるので、どちらにも対応できるようにしているのです。

4.良い求人しか紹介しない

転職サイトというと、利益重視でブラックな求人でも紹介してくるというイメージがあるかもしれません。でも、マイナビ看護師は「定着率」をキーワードにして、看護師の定着率が悪い医療機関は紹介しない方針を取っているのです。

また、キャリアアドバイザーは直接医療機関・介護施設等に足を運んで、看護部長・師長、スタッフにヒアリングを行っているので、現場の情報を入手しています。

転職サイトランキング 第2位=ナース人材バンク

side-jinzaibank-03

看護師の転職サイトランキングの第2位は、ナース人材バンクです。ナース人材バンクは、看護師の転職サイトの老舗であり、運営している株式会社エス・エム・エス キャリアは、医療・介護の人材支援に特化しているという特徴があります。

株式会社エス・エム・エス キャリアは、エス・エム・エスグループの一員であり、親会社の株式会社エス・エム・エスは、東証一部上場企業です。

いろいろと仕事での調べ物をしようと思った時にナース専科というサイトにお世話になった人も多いと思いますが、あのナース専科もナース人材バンクが運営しているのです。

  • 運営会社=株式会社エス・エム・エス キャリア
  • 厚生労働大臣の許可=あり
  • Pマークの取得=あり
  • 取り扱い資格=看護師、准看護師、保健師、助産師
  • 勤務形態=常勤、非常勤
  • 全国のオフィス数=12ヶ所
  • 非公開求人=あり

ナース人材バンクのおすすめポイント

1.看護師の転職サイトの老舗という強み

ナース人材バンクは、今ではたくさんある看護師の転職サイトの中でも老舗であり、2003年から転職サイトを運営しています。

業界最古参であるナース人材バンクは、年間10万人も利用しています。また、古くからの付き合いがあるため、医療機関・介護施設の人事担当者との付き合いも古く、信頼関係が築けているというメリットもあります。

そのため、好条件の求人が多く、配属交渉・給料交渉などの希望も通りやすいのです。

2.面接や内定に関して全力でサポートする

看護師が転職する時には、面接を受けなければいけません。面接に不安を持っている看護師は多いと思います。ナース人材バンクではキャリアパートナーが面接の想定質問に関するアドバイスをしてくれます。

さらに、面接中に緊張してうまく話せなかったことは、面接後にキャリアパートナーに相談すれば、面接先にフォローを入れてもらえます。

面接日時をあなたの都合に合わせて設定してくれるのはもちろんですが、内定のお断りや内定承諾前に確認しておきたいことなども、すべてキャリアパートナーがやってくれます。

3.満足度が非常に高い

ナース人材バンクは、利用した看護師の満足度が97%と非常に高いという特徴があります。利用者の満足度が高いということは、次の条件がそろっている証拠になります。

  • 好条件の求人が多い
  • 求人数が多い
  • キャリアパートナーのサポートが手厚い
  • 強引な求人紹介など不快に思うことがない

ナース人材バンクは年間10万人というたくさんの看護師が利用し、そのうち97%というほぼ全員の看護師が満足している転職サイトです。だからナース人材バンクを使っておけば間違いないと言えるのです。

看護師転職サイトランキングが第2位までしかない理由

img-39

看護師の転職サイトランキングをご紹介しました。ランキングを見て、「なんで第2位までなの?」と疑問に思った人も多いと思います。

確かに、「ランキング」というと、ベスト5やベスト10が当たり前で、ベスト2のランキングは聞いたことがないかもしれません。

でも、よく考えてみてください看護師の転職サイトランキングは、おすすめの転職サイトを紹介するランキングです。

5個の転職サイトを紹介したら、5つのサイトを使うのか?10個の転職サイトを紹介したら、10個のサイトを使うのか?そういうわけではないですね。

ベスト5やベスト10など選択肢を多くしたら、それだけどの転職サイトを使うべきか悩んでしまいます。

転職サイトの選び方を説明されても、結局はどれが良いのかわからないことも多いです。そうしたら、転職サイトランキングの意味がありません。

また、転職サイトの評判は良いものから悪いものまでたくさんあるので、評判や口コミを見ても、結局はどれを選べば良いのかわからなくなってしまうこともあります。

そのため、「この2つを使って転職したら間違いなし!」という第1位と第2位の2つだけを紹介したのです。

本当にマイナビ看護師とナース人材バンクの2つだけで大丈夫なのかを具体的に説明します。

2つの転職サイトで全国対応OK

転職サイトを使う時には、あなたが住んでいる地域、転職したい地域までカバーしているかどうかを確認しなければいけません。

ホームページには「全国対応」と書いてあっても、地方によっては一応対応はしているけれど、求人数は少なく、情報網もないという転職サイトもあるのです。

本当に全国対応しているかどうかを確認するには、全国にオフィス(支社・支店)がどれだけあるか見れば大丈夫です。

マイナビ看護師は全国17ヶ所にオフィスがあり、ナース人材バンクは全国12ヶ所に拠点を持っています。これだけ全国にオフィスがあれば、その地域の地元密着型の求人もカバーできるので、全国どこに転職しようとも好条件の求人を探すことができます。

働き方や職種もOK

マイナビ看護師とナース人材バンクの2つを使えば、あなたが希望する働き方も職種もカバーできます。

マイナビ看護師は常勤、非常勤、契約社員の求人があります。ナース人材バンクは常勤、非常の求人があります。職種も2つのサイトを合わせて使えば、看護師、准看護師、助産師、保健師、ケアマネージャーの求人を探すことができます。

2つの転職サイトを使うだけで、あなたの希望に合った働き方・職種の求人を探すことが可能なのです。

3つ以上の転職サイトを使うのは面倒くさい

看護師の転職サイトランキングで2つのサイトしか紹介しなかったのは、マイナビ看護師とナース人材バンクを使えば、十分に満足できる転職ができるという理由もありますが、3つ以上の転職サイトを同時に使うと管理が面倒くさいという理由もあります。

例えば、5つの転職サイトを同時に使うと、5人の転職コンサルタントが付きます。5つの別々のサイトで求人を探し、5人のコンサルタントからの情報をきちんと管理・整理することは至難の業です。

A・B・C・D・Eの5つの転職サイトを使って、Aで見つけた求人について、Dの転職コンサルタントに質問してしまった。Cの転職コンサルタントから教えてもらった求人情報を検討した結果について、Eの転職コンサルタントに回答してしまった。

こういった間違いをすると、とても気まずくなってしまいます。5つの転職サイトを管理するのに労力が必要なのに、さらに気まずい思いをしてしまったら、転職なんてしたくないと思ってしまう可能性があります。

そうならないためにも、楽に管理できる2つの転職サイトを使うのが一番良いのです。

2つの転職サイトなら転職コンサルタントの相性の問題も気にならない

転職サイトは1つに絞って使ったほうが楽ではないかと思うかもしれませんが、1つだけに絞ると、今度は転職サイトのコンサルタントとの相性の問題が出てきます。

  • グイグイ押してくるタイプの転職コンサルタント
  • 控えめで基本的には待ちの姿勢の転職コンサルタント
  • 育児の大変さがわからない独身男性の転職コンサルタント

このように転職コンサルタントにはいろいろなタイプがいます。もちろん、転職コンサルタントはプロなので、どんなタイプでもあなたの転職をサポートしてくれますが、人間同士の性格的な相性の問題は出てきます。

相性が悪い転職コンサルタントが担当についたら、転職活動が思うように進まないかもしれません。ナース人材バンクは「転職コンサルタントを選べる」としていますが、途中でコンサルタントを変えてもらうのは、ちょっと気まずいこともあります。

2つの転職サイトを使っておけば、どちらか相性の良いほうを重点的に使って転職活動をすることができるのです。

看護師の転職サイトを使う未来と使わない未来を比べてみよう

img-11

看護師の転職サイトランキングを見て、転職サイトを使ったほうが良いのはわかるけれど、具体的にどのようなメリットがあるのかわからないこともあると思います。

  1. 求人を探す
  2. 求人に応募する
  3. 面接を受ける
  4. 内定を承諾する
  5. 入職後

この5つのステップで、転職サイトを使って転職する未来と使わないで転職する未来を比べてみます。

転職サイトを使って転職する未来

まずは、転職サイトを使って転職する未来を見ていきましょう。

1.求人を探す

  • 希望の条件を転職コンサルタントに伝えれば、あとは条件に合ったものをピックアップしてくれるのを待つだけ
  • 非公開求人があるから、好条件の求人が見つかりやすい
  • 気になる求人は、細かいことまで調べてくれる

2.求人に応募する

  • 履歴書の書き方は転職コンサルタントがアドバイスしてくれる。書いた後の添削もしてくれる。
  • 面接の日時設定は希望を転職コンサルタントに伝えておけば、日程調整をしてくれる

3.面接を受ける

  • 志望動機や退職理由など想定質問のアドバイスをしてくれる
  • 面接でうまく話せなかった時も、フォローしてくれる

4.内定を承諾する

  • 労働条件などを書面で用意してくれる
  • 内定承諾前に知りたいことがあれば、調べてくれる
  • 内定を断る時も、転職コンサルタントに言えばOK

5.入職後

  • 希望の転職先で働けるので、転職して良かったと思える
  • 想像通りの転職先なので、入職後のギャップが少ない

転職サイトを使わずに転職する未来

次に転職サイトを使わずに転職する未来も、見ていきましょう。

1.求人を探す

  • ハローワークなどで必死に求人を検索する
  • 求人情報に載っていない情報は、自力で調べるしかない。しかし、自力での調査には限界がある。わからない部分は一か八かの賭けで求人に応募しなければいけない。
  • 公開求人しか見ることができないので、好条件の求人に出会える確率は低く、妥協して求人を選ばなくてはいけない。

2.求人に応募する

  • 履歴書の書き方がわからない場合は、自分で調べなければいけない
  • もし、履歴書の書き方で間違っている部分があっても、誰も指摘してくれない
  • 面接の日時設定は面接先と直接交渉しなければいけない

3.面接を受ける

  • 面接対策はすべて自分で行う。志望動機や退職理由などを一から考えて、自分の言葉で伝える必要がある
  • 面接で緊張してうまく話せなかったとしても、後の祭り。

4.内定を承諾する

  • 内定をもらっても、労働条件を書面でくれない職場もあるので、その時は書面でもらえるように交渉しなければいけない。書面でもらわないと、入職後に痛い目を見る可能性がある
  • 内定を断る時には、自分で連絡をしなければいけない。この時に、嫌味を言われる可能性は高い。
  • 内定を承諾する前に確認したいことがあれば、自分で聞かなくてはいけない

5.入職後

  • 入職後に思っていたのと違う部分が多いことに気づき、ショックを受けることがある

まとめ

img-09

看護師の転職サイトランキングをまとめましたが、いかがでしたか?看護師の転職サイトはたくさんありますが、ご紹介した2つの転職サイトを使っておけば、まず間違いはありません。

看護師は転職するのが当たり前と言っても、転職は看護師キャリアにおいても、あなたの人生にとっても大きなターニングポイントとなるものですから、転職に失敗するわけにはいきません。

転職を失敗しないためにも、転職サイトを上手に利用して、転職活動をしましょう。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:看護roo!

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社クイック

利用者満足度がとても高く、看護師のきもちを大事にしてくれると評判の転職サイトです。転職先と転職者の相性を考えた精度の高い求人紹介が受けられますので、あなた担当のコンサルタントに、希望をどんどんぶつけてみてください。(関東・東海・関西のみ)

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。看護roo!との併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる