看護師の副業、バレたらどうなる!?ばれるリスクとバレない方法

看護師の副業、バレたらどうなる!?ばれるリスクとバレない方法

看護師で副業をしたい人はたくさんいますよね。

そして、実際に副業している看護師さんもたくさんいます。

でも、

「副業したいけど、バレるのが怖い」

「バレたらどうなるの?ヤバいよね。」

と思って、ダブルワークをしようか迷っている人もいるのではないでしょうか?

看護師の副業がバレたらどうなるのか、ばれるケースとバレない方法を一緒に検証していきましょう。

看護師の副業はバレたらどうなるの?

看護師の副業は、常勤の職場にばれたらどうなるのでしょうか?

「副業したいけれど、ばれた時のことを考えると、ちょっと怖い」

その気持ち、よくわかります。

ダブルワークをして、もっと稼ぎたいけれど、リスクは背負いたくないですよね。

副業を考えている看護師さんは、まずは看護師の副業がバレたらどうなるのかを説明していきます。

  1. 看護師の副業はOKの病院とNGの病院がある
  2. 看護師の副業がバレた時の末路…

看護師の副業はOKの病院とNGの病院がある

「副業」というと、

バレたら絶対にダメ!

と思い込んでいるかもしれませんが、そんなことはありません。

副業がバレたらダメなこともありますが、バレても問題ないこともあるんです。

  1. 公立病院は絶対NG!
  2. 私立病院では就業規則によって異なる

公立病院は絶対NG!

もし、あなたが公立病院で働いているなら、副業は絶対にしてはいけません。

公務員として働いている看護師の副業は、国家公務員法・地方公務員法で禁止されています。

法律で禁止!?

はい、そうです。

だから、公立病院で働いている看護師がダブルワークをすると、法律違反になりますから、気を付けて下さい。

私立病院では就業規則によって異なる

私立病院の場合は、就業規則によって異なります。

就業規則で禁止されていなければ、堂々と副業できます。

副業OK!

その通りです。

ただ、常勤の仕事に影響が出ない範囲でという制限付きですが。

もし、就業規則で副業を禁止されていたら、バレたら法律違反ではないものの、何らかのペナルティを受けることになります。

看護師の副業がバレた時の末路…

看護師の副業がバレたらどうなるのか?

一番不安なことがこれですよね。

看護師の副業がバレた時の一番最悪の結末は、懲戒解雇です。

副業でクビ!?

もちろん、絶対にクビになるわけではありません。

注意や減給、停職の処分のこともあります。

ただ、実際問題として、法律違反(就業規則違反)をして処分されたら、その職場には居づらいですよね。

また、自己都合退職に追い込まれる実質上の解雇になることもあります。

看護師の副業がばれるケ4つのース

看護師の副業がばれるケースには、次の4つのケースがあります。

ダブルワークがばれるケースには、バレない方法のヒントが隠されています。

  1. ケース1 住民税が増えたこと
  2. ケース2 誰かからの密告
  3. ケース3 副業先で職場の人とバッタリ遭遇
  4. ケース4 職場内での何気ない会話

ケース1 住民税が増えたこと

看護師の副業がばれるケースには、住民税が増えたことがきっかけになることがあります。

副業をして年収が増えれば、住民税も当然増えます。

副業分の住民税は、常勤の給料から天引きされることが多いです。

総務の人が、あなたの税金に関する手続きをしている時に、

「この人、給料の割に住民税多くない?」

と気づいたら、

「はは~ん!この人、副業しているな?」

と思って、上司に報告します。

そして、そこから副業がばれることが多いです。

ケース2 誰かからの密告

看護師の副業がばれるケース、2つ目は誰かからの密告です。

密告!?怖っ

あなたのことを良く思っていない人が職場にいて、その人があなたが副業をしていることを知っていたら、あなたに嫌がらせさせてやろうと思って、師長に

「あの人、副業していますよ」

と密告することがあります。

また、やたら正義感が強くて、「副業禁止なのに副業しているなんて、絶対にダメ!」と密告することもあるんです。

あなたの職場にいませんか?密告しそうな人。

…いますよね。

看護師の職場は修羅の世界

とは言いませんが、結構危険な世界であることは間違いありません。

ケース3 副業先で職場の人とバッタリ遭遇

ダブルワークしていることがばれるケースには、副業先で知り合いに出会ってしまうこともあります。

職場の同僚が、副業先に患者として来た。お見舞いに来た。

そして、そこで掛け持ちして働いているあなたにバッタリ。

はい、副業がばれました。

「いやいや、そんな偶然あるわけない…」

と思っているあなたは甘いですよ。

世の中の「偶然バッタリ!」は、私たちの想像を超えて起こるものです。

ケース4 職場内での何気ない会話

看護師の副業がばれるケースの中で、意外に多いものが職場内での何気ない会話です。

「昨日の休みは、ダブルワークしてたんだけどさ~」

「ダブルワーク何やってるの?おすすめある?」

なんて会話、看護師なら一度や二度は耳にしたことがあるはず。

あなたのように全員が「副業がばれたらヤバい!」と思っているわけではありません。

副業がばれることに危機感を持っていない看護師はたくさんいます。

そんな副業に関する何気ない会話を師長が聞いてしまったら、どうなるでしょう?

もし、あなたの職場で副業が禁止されているなら、師長は聞いてしまった会話を無視することはできません。

師長としては、基本的には積極的には副業していないかどうかを調査するつもりはない。

なぜなら、厳しく副業を禁止して、看護師に辞められる方が困るから。

でも、やっぱり副業をしていることを知ってしまった以上、見て見ぬふりはできない。

ということで、不注意の何気ない会話から、副業がばれてしまうことがあるんです。

看護師の副業がバレない方法4つを確認!

看護師の副業がバレない方法を4つ確認しておきましょう。

あらかじめ言っておきますが、

副業が絶対にバレないという方法はありません。

100%安全なバレない方法はないんです。

でも、ばれるリスクをできるだけ低くすることはできます。

「ダブルワークがばれるケースには、バレない方法のヒントが隠されています。」という私の言葉を覚えていますか?

本当にヒントが隠されていたのかどうかは、以下を読めば納得できると思います。

  1. 確定申告は絶対にする!
  2. 住民税は普通徴収にできないか相談する
  3. 職場とは離れた場所で副業する
  4. 副業していることは誰にも言わない!

確定申告は絶対にする!

副業がバレない方法、まずは確定申告は絶対にすることです。

「確定申告をしなければ、副業はばれない」

これは大きな間違いです。

むしろ、確定申告をしないと、副業はばれます。

そして、副業の収入が20万円以下なら確定申告は不要。

これも、間違いです。

確定申告をした方がばれるリスクは少ないです。

それに、副業の収入20万円以下でも、市町村役場には申告する必要があります。

面倒でも、確定申告は絶対にするようにしましょう。

住民税は普通徴収にできないか相談する

副業がバレない方法、2つ目は、住民税を普通徴収にできないかを税務署や市町村の税務課で相談して下さい。

普通徴収とは給料天引きではなく、自分で支払う方法のことです。

給料天引き(特別徴収)ではなく、副業分の住民税は普通徴収で自分で支払うようにすれば、職場にばれるリスクは下がります。

ネット上には、「確定申告で普通徴収にチェックすれば、普通聴取にできる」という情報が載っていますが、これは間違いです。

投資などの副業なら、普通徴収可能ですが、給与所得の場合、自動的に特別徴収になることが多いです。

特に、最近は特別徴収を推進している自治体が増えています。

ただ、「普通徴収にできない」とは断言できないので、とりあえず相談してみましょう。

税務署や市町村の税務課に行って、普通徴収にする方法を聞いて見ると良いでしょう。

職場とは離れた場所で副業する

副業がバレない方法には、常勤の職場とは遠いところでダブルワークする方法もあります。

通勤が大変でも、今の職場とは遠いところで副業すれば、

「偶然バッタリ!」

「まさかの遭遇…」

のリスクは限りなく低くできます。

副業していることは誰にも言わない!

副業がバレない方法、最後は副業していることは誰にも言わないことです。

これがバレない方法の中では、一番大切な方法だと思います。

副業に関しては秘密主義を貫いてください。

副業に限定すれば、

全員を敵と思え!

を実行しましょう。

「この人なら信用できる」

と思っても、どこで裏切られるかわかりません。

また、うっかりスピーカーのようなおしゃべり好きに聞かれてしまったら、その時点で副業はばれたようなものです。

だから、副業していることは職場の人には絶対に言わないこと!

これが大切なんです。

看護師のバレない副業ってどんなもの?

看護師のバレない副業にはどんなものがあるのか、その中ではどれがおすすめなのかを見ていきましょう。

  1. 看護師のバレない副業5選!
  2. 断然、看護師の仕事がおすすめ!

看護師のバレない副業5選!

看護師のバレない副業を5つご紹介していきます。

  1. 在宅ワーク
  2. 一般の単発バイト
  3. 水商売のバイト
  4. 看護師の単発日勤バイト
  5. 看護師の夜勤専従のバイト

在宅ワーク

看護師のバレない副業、1つ目は在宅ワークです。在宅ワークは、FXなどの投資やアフィリエイト、クラウドソーシングのライティングなどですね。

在宅ワークのメリット
  • 成功すれば、看護師の年収以上を稼げる(ライティングは該当せず)
  • 自宅でできるので、バレるリスクは少ない
在宅ワークのデメリット
  • 投資関係は借金のリスクあり
  • アフィリエイトやライティングは、全然稼げないことが多い

一般の単発バイト

看護師のバレない副業、2つ目は一般の単発バイトです。工事現場やティッシュ配り、イベントスタッフなどがあります。

一般の単発バイトのメリット
  • 気分転換ができる
  • ユニフォームを着ていないのでバレにくい
一般の単発バイトのデメリット
  • 時給が安い
  • 力仕事系が多い

水商売のバイト

看護師のバレない副業の3つ目は、水商売系のバイトです。キャバクラや風俗があります。

水商売のメリット
  • 時給が良い
  • バレにくい
水商売のデメリット
  • 思ったよりも稼げないことも
  • 精神的なストレスが大きい
  • 体力的にきついことも

水商売はキャバクラだと指名が入らないと、そこまで稼げません。衣装代やヘアメイク代に給料が消えることもあります。

また、酔っ払い相手の仕事は病人の相手よりも面倒くさいです。

そして、風俗系の仕事は稼げますが、体力的にも精神的にもキツイですよね。

看護師の単発日勤バイト

看護師のバレない副業の4つ目は、看護師の単発日勤バイトです。看護師の単発の日勤バイトには、健診のバイトや介護施設、訪問入浴、ツアーナースなどがあります。

単発日勤バイトのメリット
  • 時給がそこそこ良い
  • 体力的に楽なものもある
  • いつもと同じような仕事でストレスが少ない
単発日勤バイトのデメリット
  • 特になし

看護師の夜勤専従のバイト

看護師のバレない副業、5つ目は夜勤専従のバイトです。転職コンサルタントとしては、これが一番おすすめの副業です。

夜勤専従のバイトのメリット
  • 1回3万円前後と高額
  • ばれるリスクが少ない
夜勤専従のバイトのデメリット
  • 体力的にキツイことも

断然、看護師の仕事がおすすめ!

看護師のダブルワークを5つご紹介しました。

この中では、やはり看護師の日勤バイトか夜勤専従のバイトがおすすめです。

ハッキリ言ってしまえば、

ばれる時はばれる!

のです。

だから、ばれるリスクについては、5つの副業は横並びだと思います。

それなら、楽に稼げる仕事が良いですよね。

せっかく掛け持ちの仕事をして、あまり稼げないのでは意味がありませんから。

楽に確実に稼げる仕事は、看護師の日勤バイトか夜勤専従のバイトなんです。

看護師が副業するなら転職サイトを使おう

看護師が副業をするなら、転職サイトを使って求人を探しましょう。

職場が副業OKだから、堂々と副業したい!

副業を禁じられていても、リスクを承知で副業したい。

そんなあなたは、転職サイトを使って、ダブルワークの求人を探しましょう。

転職サイトでは、日勤の単発バイトの求人も夜勤専従のバイトの求人もたくさん扱っています。

また、転職コンサルタントは、副業がバレない方法のアドバイスもしてくれます。

だから、自分で求人を探すよりも、転職サイトを使ったほうが、副業がばれるリスクをさらに下げることができるんです。

看護師が副業せずに収入アップしたいなら転職もあり!

看護師で「副業したいけれど、職場で禁止されているし、ばれるのが怖いからできない」という人は少なくないと思います。

また、「副業したいけれど、体力的に&時間的に無理」という人もいますよね。

そんな人も大丈夫!

そもそも、あなたはなぜ副業したいのですか?

もっと稼ぎたいから

ですよね。

それなら、今よりもっと稼げる職場に転職すれば良いんです。

今の年収よりも50万円以上アップできる転職先は必ずあります。

副業する必要がないくらい常勤で稼げれば、それで全部解決です。

高収入の職場に転職する場合も、転職サイトを使うと良いですよ。

転職サイトを使えば、転職コンサルタントが給料が高い職場の求人を紹介してくれます。

しかも、給料交渉をしてくれますから、最初に提示された年収よりも高い年収を貰うことともできるんです。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっかりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでマイナビ看護師との併用もおすすめです。もちろん全国対応です。

こちらもおすすめ

運営者情報 | なーすのきもちとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる