新人看護師は三ヶ月で転職しても良い?失敗しない5つのステップ

img-39

新人看護師は三ヶ月で転職しても良いのでしょうか?入職して三ヶ月。もうすでに辞めたいと思っているけれど、三ヶ月で転職しても良いのかどうか悩んでいる新人看護師はあなただけではありません。

新人看護師が三ヶ月で転職する時のための失敗しない5つのステップを説明します。

新人看護師は三ヶ月で転職したくなるもの!?

img-04

新人看護師は三ヶ月で転職したくなる人が少なくありません。辞めたい、転職したいと思っても、「まだ入職して三ヶ月だし、私の我慢が足りないのかも」と悩んでいる人も多いと思います。

新人看護師は三ヶ月で転職したくなるのは、珍しいことではありません。むしろ、三ヶ月で転職したくなる人、辞めたいと悩む人は多いのです。

なぜなら、入職後三ヶ月経つと、看護師の仕事の現実が見えてくるからです。入職後すぐは、とにかく無我夢中で、よくわからないけれど必死になってやってきた。

それが、三ヶ月経つと、病棟での1日の流れがわかるようになり、仕事ができない自分に嫌気がさし、先輩看護師に理不尽な嫌がらせをされる現実に気づくからです。

プリセプターに「辛いのは1年目だけだから、頑張ろう!」なんて言われても、2年目になるのはまだまだ先のこと。

こういった事情があるため、新人看護師は入職後三ヶ月で転職したくなるのです。

新人看護師が三ヶ月で転職するのは、ある意味良いタイミングかも!?

img-03

新人看護師は三ヶ月で転職することは可能です。「まだ入職して三ヶ月だし、転職なんて無理だよね」と諦める必要はありません。本気で転職したいなら、三ヶ月で転職しても良いのです。

むしろ、入職後三ヶ月は、ダラダラ我慢して、「やっぱり無理!」と思ってから転職するよりも、辞める時期としては良いタイミングと言えます。

なぜなら、たいていの病院は、新人看護師の試用期間を三ヶ月としているからです。

試用期間が終わって、本採用になってから退職するよりも、試用期間中、もしくは試用期間終了と同時に退職したほうが、辞めやすいです。

また、「三ヶ月での転職よりも、もうちょっとだけ頑張って、半年働いてから転職したほうが良いかも」と思うかもしれませんが、採用担当者からすれば、三ヶ月も半年もそれほど大きな違いはありません。

新人看護師が1年未満で転職するなら、それはいつ辞めても同じようなものです。だから、新卒看護師が3ヶ月で辞めるのは、ある意味良いタイミングと言えるのです。

新人看護師が三ヶ月で転職する時の5ステップ

img-06

新人看護師が三ヶ月で転職する時の5つのステップを説明します。新人看護師が転職に成功するためには、5つのステップを踏む必要があるのです。

  1. ステップ1=転職して後悔しないかをもう1度考える
  2. ステップ2=師長に辞めることを伝える
  3. ステップ3=退職理由を明確にする
  4. ステップ4=転職先を探す
  5. ステップ5=面接で精いっぱいアピールする

ステップ1=転職して後悔しないかをもう1度考える

まずは、転職して後悔しないかをもう1度冷静に考えてみましょう。あなたは本当に転職したいですか?今の職場を辞めて、あとで後悔することはないですか?

ハッキリ言えば、もしあなたが頑張れるなら、辞めないほうが良いです。

三ヶ月で辞めても、あなたの看護師キャリアには、それほど大きな影響はないですが、三ヶ月で辞めるのと新卒で入職した病院で長く働くのでは、長く働いたほうが良いのは間違いないですから。

今、あなたが転職を考えているのは、先輩看護師や師長、患者さんに怒られたからではないですか?また、インシデントを起こして、落ち込んでいるからではないでしょうか?

一時的な感情で転職すると、後悔することになりかねませんから、まずは冷静になって、本当に転職したいのかをもう1度考えてみてください。

もし、少しでも迷いがあるなら、今回の転職は止めておいた方が良いかもしれません。

ステップ2=師長に辞めることを伝える

転職を決意したら、師長に辞めることを伝えましょう。新人看護師は辞める方法・辞め方がわからないという人も多いと思いますが、辞め方の手順自体は簡単です。

師長に辞めることを伝えれば、あとは師長が辞める手続きをすべて指示してくれます。しかし、師長は必ずあなたを引き留めるでしょう。この引き留めを突破するのがちょっと大変です。

退職することを了承してもらえば、その後は簡単&スムーズに進むのですが、師長に納得してもらうのがちょっと大変かもしれません。

師長に、「新人看護師が辞めるなんて。辞めた後どうするの?どこもあなたを雇ってくれないかもしれないわよ?」と言われて引き留められるかもしれませんが、心配は無用です。

三ヶ月で退職した新人看護師を、雇用してくれる職場はたくさんあります。

師長に納得してもらえる新人看護師の辞める理由は、体調不良や家庭の事情などです。師長に辞めることを伝えるのは、心苦しいとは思いますが、転職を決めたら、早めに伝えて、早めに転職してしまいましょう。

ステップ3=退職理由を明確にする

新人看護師が三ヶ月で転職する時には、なぜ三ヶ月で転職するのかを明確にしておく必要があります。

退職理由を明確にしておくことで、次の転職先を探すのに役立ちます。

また、転職先の面接を受ける時には、必ずと言って良いほど、退職理由を聞かれますので、その時に堂々と答えられるようにしておく必要があります。

ちなみに、この退職理由は本音と建て前を使い分けてください。転職先探しのためには、本音の退職理由を明確にします。

しかし、面接を受ける時に答える退職理由は建前です。

まずは本音の退職理由を明確にしてください。次は、本音の退職理由を解決できる職場に転職しましょう。

そして、建前の退職理由は、面接官に好印象を持ってもらえるものを考えてください。といっても、嘘をつく必要はありません。

三ヶ月で転職する新人看護師は、耐えられないほど嫌なことがあったのだと面接官もある程度推測していますので、本音の退職理由をオブラートに包む程度でOKです。

例えば、先輩看護師にムカついた場合は、「私が至らなかったのだと思いますが、先輩に無視されたり、患者さんの前で大声で罵倒されてしまって、師長に相談しても取り合ってもらえませんでした。」のようにすると、先輩看護師への悪口のようにはなりません。

また、残業時間が多すぎた場合、「事前の説明よりも残業時間があまりにも多く、子育てと両立するために、自分でも時間のやりくりを努力してみましたが、どうしても無理でしたので、転職しようと思いました。」のように伝えると、面接官もこれなら転職しても仕方がないと思ってくれるでしょう。

ステップ4=転職先を探す

辞める理由を明確にしたら、いよいよ転職先探しです。新人看護師が転職先を探す時には、退職理由を解決できるところを探す必要があります。

もう1つ転職先探しで大切なことは、教育体制が整っているところです。あなたは、まだ看護師経験三ヶ月の新人看護師です。まだ、ほとんど何もできない状態ですね。

だから、教育体制が整っていて、きちんと指導してもらえるところに転職しないと、「使えないダメ看護師」になってしまう可能性があります。

新人看護師の中には、クリニックに転職しようと考えている人も多いと思いますが、クリニックは教育体制が整っていないところが多いので、おすすめできません。

急性期病棟が嫌だという人は、教育体制を重視して、外来や療養型病棟、訪問看護ステーションなどへの転職をおすすめします。

ステップ5=面接で精いっぱいアピールする

新人看護師が三ヶ月で転職するなら、採用試験の面接では今度は長く働くことをアピールしましょう。

新人看護師が三ヶ月で転職する時の一番のネックは、「この子、またすぐに退職するんじゃないの?」と思われることです。

新卒で入職した職場を三ヶ月で辞めるのですから、そう思われるのは仕方がないことです。

そのマイナスイメージを変えるためには、面接で「今度は長く働きたい」とアピールする必要があります。

しっかりアピールすれば、「これだけやる気があるなら、きっと大丈夫だろう」と思ってもらえますので、採用になる可能性が高くなります。

まとめ

img-11

新人看護師が三ヶ月で転職する時の失敗しない5つのステップをまとめました。

転職コンサルタントとして、病院などの採用担当者とお話した時には、「看護師経験三ヶ月も半年も、そんなに変わらない。1年未満は、みんな一緒かな。」といっていたのがとても印象的でした。

だから、入職後三ヶ月で、本気で転職したいと思ったら、転職するのはありだと思います。

ただ、あとから後悔しないように、また転職に失敗しなしように5つのステップを確認しながら、転職活動をしてください。

新人看護師が転職に成功するためには、看護師転職支援サイトを使うことをおすすめします。

看護師転職支援サイトなら、転職コンサルタントが、あなたの退職理由を解決できて、しかも教育体制が整っている職場の求人をピックアップしてくれます。

また、面接時に「この看護師さんは、今度は長く働きたいという熱意があります」のように事前に口添えしてくれるので、面接に合格しやすくなるのです。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:看護roo!

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社クイック

利用者満足度がとても高く、看護師のきもちを大事にしてくれると評判の転職サイトです。転職先と転職者の相性を考えた精度の高い求人紹介が受けられますので、あなた担当のコンサルタントに、希望をどんどんぶつけてみてください。(関東・東海・関西のみ)

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。看護roo!との併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる