看護師の志望動機で母子家庭の場合にはどういったものが良いの?

img-26

看護師の志望動機で母子家庭の場合はどういったものが良いのでしょうか?

母子家庭の場合は、志望動機として重要視する部分に特徴が出てきます。その特徴から最適な志望動機を考えてみましょう。

看護師の志望動機で母子家庭の場合に多いものと優先度を考える

img-11

看護師の志望動機で母子家庭の場合に多いものには、どのようなものがあるのでしょうか?そして、優先度なども気になりますよね。

まずはあなたが母子家庭として仕事を探す時に、どのような志望動機なのかを確認してみましょう。

待遇が良くて楽=子育てと仕事の両立がしやすい(日祝休み、残業少ない、夜勤なし)、その上で給料が高め

母子家庭の看護師は、やはり最も大きな問題となるのは、子育てと仕事の両立です。

母子家庭であれば、実家の近くに住む看護師が多いですが、子供を預けることができる環境にあるとは限りません。

例えば、両親がまだ仕事をしている、祖父母の介護をしている、体調を崩しているなどの可能性は十分にあるためです。

よって、実家近くで仕事をするにしても、子育てと仕事の両立が可能な環境を作り上げることが大切なのです。

そして、それが整っている職場を志望するのです。

仕事内容への興味&やりがい=スキルアップできる専門性が高い職場

母子家庭ということは、今後自分が子供を養っていくという気持ちが強いですよね。となると、子育てとの両立ができる、比較的楽な職場であると同時に、将来的な高収入に繋がる専門分野に興味を持つことが多いです。

例えば、内視鏡や透析などはその代表的なものですね。専門分野の中でも出来るだけ日勤のみで勤務ができる、そして日曜日も休みのケースが多い職場を選択しています。

母子家庭の看護師の志望動機はこの2つが多いです。その中で本音の割合は、「待遇が良くて楽:仕事内容への興味&やりがい=8:2」くらいになっているのではないでしょうか?

優先順位も、当然ながら待遇が良くて楽が1位で仕事内容への興味&やりがいは2位です。

この内容をそのままダイレクトに、志望動機として書いて見るとどうでしょうか?次で説明します。

なお、今回の例文は全て透析室への志望動機にしています。同じ部署の方が比較しやすいためです。よく見比べてくださいね。

看護師の志望動機 母子家庭の場合の悪い例文その1

img-24

看護師の志望動機で母子家庭の場合に、上記で挙げた「待遇が良くて楽:仕事内容への興味&やりがい=8:2」をそのままの割合で表現もダイレクトにしたものを考えてみました。

そして、尚且つ優先順位も「待遇が良くて楽」を優先とした場合の志望動機を見てみましょう。採用担当者の気持ちで見てみてくださいね。

私は全部で約10年間病棟での勤務をしてきました。しかし、残業が多かったり夜勤があったりで、子育てとの両立が難しかったため、この度透析室での勤務を希望しています。もちろん、透析室での業務に興味関心は昔からありましたが、給与が高く残業残業が少ない、日曜日がお休みである点などを重視し、貴院を志望しました。

この内容になると、仕事内容への興味&関心は文章の中間くらいにありますので、優先順位的にも問題ないんじゃないの?と思うかもしれません。

しかし、仕事内容への興味&関心の記述がこれだけだと、思ってもいないことを間に挟んだだけに見えます。つまり、本当に思っていないことと捉えられてしまうのです。

実際には仕事内容への興味&やりがいを志望動機として感じていてもです。採用担当者も、透析室のどういったことに看護師が興味を持つことが多いのかは知っています。

ましてやそれが母子家庭であれば尚更です。よって、その部分へのダイレクトな表現があると、食いついてしまうんですよね。

結局のところ「待遇が良くて楽:仕事内容への興味&やりがい=8:2」で志望動機を書いても、「待遇が良くて楽:仕事内容への興味&やりがい=10:0」くらいに聞こえてしまいます。

看護師の志望動機 母子家庭の場合の悪い例文その2

img-34

看護師の志望動機で母子家庭の場合に、ダイレクトな表現で本音の割合そのままに、優先順位も変えずに書くとNGと説明しました。

何が問題だったかというと、「待遇が良くて楽」が強調され過ぎたことですよね。であれば、志望動機の本音の割合を、いっそのこと「待遇が良くて楽:仕事内容への興味&やりがい=0:10」にしてみるとどうでしょうか?

私は3年間総合病院の外科病棟で勤務していました。透析には以前から興味があり、外科病棟の中でも透析を行っている患者様のケアなど積極的に行ってきました。どんどん勉強し、スキルアップしたいと考えていたところ、貴院では勉強会の充実などが書かれていましたので、志望しました。

この内容は「本当に透析で勤務したい」「どんな条件でも良いから透析で働きたい」というのであれば、良いかもしれません。

しかし、母子家庭で志望するのであれば、少なくとも子育てとの両立に繋がる内容がないと不自然です。特に病棟からの転職の場合、やはり夜勤がない職場だから志望したのだろう、と面接官は思いがちです。

それを払拭することはなかなかできませんので、上手く遠回しに伝えていくことが大切です。

看護師の志望動機 母子家庭の場合の良い例文

img-30

看護師の志望動機で母子家庭の場合の良い例をここで紹介したいと思います。

上記では悪い例文を見てもらいましたが、志望動機の優先順位と割合と表現をどのように盛り込むかがポイントです。

では、ちょうど良く盛り込んでいる例文を紹介します。

私は3年間総合病院で勤務し、その後2年間、地域密着型の病院での内科病棟勤務をしてきました。慢性的な疾患の中で、透析患者様に関わることも多かったのですが、まだまだ知識不足な点も多く、専門的に勉強したいと思ったのがきっかけです。また、子育てとの両立を最も心配しているところではありますが、ママさんナースが多く在籍しているといった表記も確認し、安心して勤務できる環境と思い、志望しました。

こういった内容にすると、不自然な部分がなくなります。大体、割合は「待遇が良くて楽:仕事内容への興味&やりがい=2:8」くらいですね。

そして、書き出しを「仕事内容への興味&やりがい」にしているので、「仕事内容への興味&やりがい」が優先順位としても上になっています。また「待遇が良くて楽」という部分は遠回しな表現を使っていますよね。

しかし、遠まわしの表現になっていても面接官が受ける印象としては、「待遇が良くて楽:仕事内容への興味&やりがい=3:7と1割増しの印象にはなってしまいます。

どうしてかというと、子育てとの両立という文言を出すだけで、その内容の性質上「残業が少ない、日勤のみ、日曜休み、だから透析なんだな」といったことを面接官は思い浮かべるためです。

隠すのではなくあえてそこまで書かない、それが大切なのです。

勝手に想像してくれる中で、面接官が最も気になる部分は面接時に質問があるので、それに応えるだけです。

ただ、母子家庭の中にはいろいろな状況の方がいると思います。自分自身の場合はどうなんだろう?と思う方もいるでしょう。

そういった方は、看護師転職支援サイトを活用し、転職コンサルタントに相談すると良いでしょう。どういったことを志望動機にすれば良いか、適切なアドバイスがもらえますよ。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっ かりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでおすすめで す。もちろん全国対応です。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に 素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします 。ナース人材バンクとの併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる