看護師の夜勤 専従というのはどういうこと?

img-28

看護師の夜勤は専従という言葉がありますが、この専従というのはどういったことなのでしょうか?夜勤専従というと夜勤だけをしているというイメージになりますが、どのような働き方をしているのか詳しく述べます。

看護師の夜勤 専従という働き方

img-34

看護師の夜勤は専従という働き方があります。専従という働き方はどういったものかというと、夜勤のみで仕事をしているということです。

看護師は一般的に交代勤務を行います。日勤のみという働き方は以前からありましたが、夜勤のみという働き方はほとんどありませんでした。

理由は病棟の把握ができないためです。

しかし、最近では日勤のみで仕事をしたいという看護師が増えてきており、夜勤ができる看護師が圧倒的に不足している病院が増えてきています。

よって、夜勤だけ勤務してもらうという夜勤専従の働き方ができたのです。現在では主流な働き方の1つになっています。

夜勤専従のメリットは、なんといっても効率的に仕事ができることです。効率的というのは、仕事をする時はして、休む時は休む、ということですね。

アルバイト雇用が多くなりますが、それでも月に8回夜勤に入って、1回30,000円だとすると、それだけで24万円になります。

給与としては正社員並にあるのに対し、夜勤1回が2日分の勤務と仮定しても、16日しか仕事をしていないことになるのです。

これだけ見ても効率的な働き方というのは分かりますよね。この効率的な働き方というのが人気となり、最近では1箇所で行う夜勤専従や、複数掛け持ちで働く夜勤専従などがあります。

看護師の夜勤 専従のいろいろな形

img-27

看護師の夜勤で専従にはりろいろな形があります。まずはしっかりと稼ぎたい方は、夜勤専従を複数掛け持ちしている人、もしくは夜勤専従の正社員採用がある病院ですね。

夜勤専従のアルバイトを掛け持ちしている看護師は、大体3箇所くらいを掛け持ちしています。メインが1つあり、残りの2つで足りない部分を補うという形ですね。

ここで疑問に思う人がいるかもしれません。1箇所で働いたらいいんじゃないのって。ここには規定があり、月に何回以上の夜勤はできないとなっているのです。

大体月8回ですね。もちろん病院によって違いがありますので、一概に言えない部分がありますが、1つの目安として覚えておくと良いでしょう。

よって、月8回よりも多い夜勤に入ろうとする看護師は、3箇所程度組み合わせるという働き方をするのです。

実際には正社員で夜勤専従の雇用を希望する看護師は多いのですが、採用している病院が少ないのが現状です。

病院は交代勤務の看護師が欲しいのに、夜勤専従で正社員で働きたい看護師がいるのを認めると、私も夜勤専従が良いという看護師が増えかねないのです。

夜勤専従の方が収入的には大分多くなりますからね。そして、生活サイクルも、ある意味一定になりますので、体も案外楽なのです。

こういったことを考えると、容易に夜勤専従の常勤採用はできません。

看護師の夜勤 専従での働き方のコツ

img-35

看護師が夜勤を専従で行おうとする時に、いくつかのポイントがあります。まずは1夜勤の給与を考えることは大切ですが、夜勤の内容もしっかりと把握することです。

というのも、いくら給与が高くても、夜勤の仕事内容がきついとスケジュール通り仕事をこなすのが難しくなります。

いろいろと掛け持ちをして仕事をするためには、いつも7割くらいの力で仕事ができるのがベストですね。

そして、できるだけ1つの病院に偏らないことも大切です。メインを決めておくのは良いことですが、メイン以外は最低でも月に3回以上は夜勤に入るようにしましょう。

そうしないと、勤務先で夜勤ができる看護師が出てきた時に、契約を打ち切られてしまう可能性があるためです。

掛け持ちで仕事を行う中で、全ての職場にとって、戦力となっていることが大切です。

しかし、これから夜勤専従として3箇所掛け持ちするぞ、となると、1人で全て求人選びから面接後の対応まで行うのは難しいですよね。

そういった時に看護師転職支援サイトを活用すると良いでしょう。面接後の勤務日の調整なども行ってくれますので、夜勤専従の仕事に慣れることに専念できます。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっ かりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでおすすめで す。もちろん全国対応です。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に 素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします 。ナース人材バンクとの併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる