看護師の転職は中高年でも失敗しない!成功のための5つの方法

img-07

「転職したいけれど、中高年だから無理よね…」

「転職しても、おばさんは歓迎されないかな」

中高年の看護師で転職したいけれど、このような不安があって、転職の二の足を踏んでしまうという人は少なくないと思います。

一般的に、「中高年の看護師は転職しても、歓迎されないなどひどい目に遭うことが多いから、転職しない方が良い」とされています。

でも、中高年の看護師は、本当に転職しない方が良いのでしょうか?

転職しても、歓迎されないのでしょうか?

そんなことはありません。

確かに、中高年の看護師の転職は職場選びに失敗すると、転職を後悔することになります。

でも、中高年に合った職場選びをすれば、

「転職して良かったわ!」

と心から思えるのです。

中高年の看護師に合った職場とはどんなところなのか、転職に失敗しないためにはどうすれば良いのかを一緒に考えていきましょう。

看護師が転職を「中高年だから…」という理由でしなかったらどうなる?

img-09

看護師が転職を「中高年だから…」という理由でしなかったらどうなるのでしょうか?

あなたは今、「転職したい」と思っていますよね。

でも、「中高年だから」と年齢を理由に転職することを躊躇していると思います。

確かに、年齢が年齢だけに、転職に不安を持つ気持ちもわかります。

ところで、あなたは転職しなかったらどうなるのかを想像したことはありますか?

このまま「中高年だし…」と転職せずに今の職場で働き続けたらどうなるのか、あなたの未来を一緒に想像してみましょう。

  1. モヤモヤを抱えたまま看護師人生は終了
  2. 体力的にきつくなって体を壊す
  3. 精神的にストレスを抱えてイライラ
  4. 今後はもう転職できない

モヤモヤを抱えたまま看護師人生は終了

今の職場で働き続けて、あなたは無事定年を迎えました。

長い看護師生活、お疲れさまでした。

あなたは、

「私の看護師人生悔いなし!やりきったわ!」

と思うことができますか?

今の職場に「転職したい」と思うほどの何かしらの不満を抱えているのに、年齢を理由にその不満に蓋をしたまま、定年退職を迎えたら?

「あの時、やっぱり転職しておけば…」

と後悔を残したまま、看護師人生が終わる。

長い看護師生活の最後がこういう形になる。

モヤモヤを残したままになる。

そんな未来を考えるだけで、もうモヤモヤしてきませんか?

体力的にきつくなって体を壊す

もし、あなたが「体力的にきついから」という理由で転職したいのに、年齢を理由に転職しなかったら、体力的にきつくなって、体を壊すかもしれません。

ハッキリ言えば、今からは体力は落ちていく一方です。

今の時点で体力的にきついのに、それを我慢し続けたら、そのうち体を壊すでしょう。

看護師として働けなくなるかもしれません。

老後の生活に支障が出る可能性すらあります。

精神的にストレスを抱えてイライラ

職場でのストレスが原因で転職したいと思っている場合は、そのストレスをずっと抱えていくことになります。

ストレスを抱えたまま、看護をすると良い看護はできませんよね。

そして、看護をする時もそうでない時も、ずっとイライラを抱えたまま生活をしていくことになります。

患者にイライラ。

同僚にイライラ。

家族にもイライラ。

みんなにイライラ。

自分にもイライラ。

そんなイライラした生活を送り、ストレスがさらに溜まって、うつ病になる。

そのようなリスクを抱えていくことになります。

今後はもう転職できない

「中高年だし」という理由で転職せずに、今の職場で働き続けたとします。

そして、近い将来、

「もう限界!転職するわ!」

と思っても、転職できないかもしれません。

いえ。転職することはできます。

でも、今よりも良い条件では転職できないでしょう。

なぜなら、

今が一番若いから

です。

当たり前のことですが、これからのあなたの人生を考えると、今が一番若いですよね。

一番若い「今」、年齢を理由に転職しないなら、これからはさらに転職できないことになります。

だから、今、転職しないと、これからはもう二度と今よりも良い条件では転職できないことになるのです。

中高年の看護師の転職は職場選びが重要なポイントになる!

img-38

中高年の看護師は転職したくても、

「年齢を理由に断られるかも」

「中高年の看護師が転職しても歓迎されないわよね」

「中高年の看護師が転職してきたら、迷惑に思われるかも」

と不安になっていると思います。

確かに、職場によってはそのような不安は的中するでしょう。

でも、正しい職場選びをすれば、そんな不安を持つ必要はありません。

中高年の看護師の転職は、職場選びが重要なポイントになるのです。

中高年の看護師を求める職場に転職すればOK

あなたは、

「中高年だから…」

と自分の年齢をデメリットとして捉えていると思います。

でも、考え方を変えてみれば、中高年という年齢はメリットになります。

「若い看護師ではできないけれど、中高年の看護師ならできる」

「若い看護師は持っていないけれど、中高年の看護師なら持っている」

こういうものは、必ずあるはずです。

そして、看護師の職場は多種多様ですから、中高年の看護師だからこそできること、持っているものを必要とする職場はあります。

中高年の看護師を求める職場、中高年の看護師が重宝される職場に転職すれば、

「中高年の看護師はちょっと…」

と思われることはありません。

むしろ、

来てくれてありがとう!

と歓迎されます。

だから、中高年の看護師は職場選びが重要になるのです。

中高年の看護師でも歓迎される職場があるとわかったら、今まで抱えていた「モヤモヤ」が「ワクワク」に変わってきませんか?

この「ワクワク感」は大切です。

「ワクワク感」は前に一歩進むためのエネルギーになるものですから。

今持っているワクワク感をさらに大きくするために、次は中高年の看護師が転職を成功させるステップを見ていきましょう。

看護師が転職を中高年で成功させる3つのステップ

img-36

看護師が転職を中高年で成功させるには、職場選びが重要になります。

正しい職場選びをするための3つのステップを見ていきましょう。

  1. ステップ1 強み・弱みを分析する
  2. ステップ2 ステップ1を踏まえた職場を探す
  3. ステップ3 転職したい原因が解決できるかをチェックする
  4. 看護師の転職サイトを使えば簡単

ステップ1 強み・弱みを分析する

中高年の看護師は、強み・弱みを分析しましょう。

あなたの強みを活かせる職場、そして弱みをカバーできる職場が、中高年の看護師が歓迎される職場になります。

だから、強み・弱みを分析することは大切です。

  • あなたの看護師経験
  • 若い看護師にはないもの
  • 中高年の看護師だから持っているもの

これらが、あなたの強みになります。

  • 判断力
  • 確実な看護スキル
  • リーダーシップや指導力
  • 落ち着き
  • 冷静な対応力

具体的にはこれらがあなたがアピールすべきことであり、あなたの強み・武器になります。

実際には、もっと具体的にあなたの今までの看護経験を書き出して見ると良いでしょう。

中高年の看護師の弱みは、

  • 体力的なこと
  • 新しいものを吸収しにくいこと

この2つだと思います。

もし、個人的にこれ以外の弱みがあれば、付け加えて下さい。

ステップ2 ステップ1を踏まえた職場を探す

あなたの強み・弱みがわかったら、次はそれを踏まえた職場を探してください。

まず、弱みを考えると、急性期病院への転職は止めておいた方が良いでしょう。

そして、強みを考えると、次のような職場が浮かび上がってきます。

  • 療養型病院
  • 介護施設
  • 訪問看護ステーション
  • デイサービス
  • クリニック

これらの職場は、職場の雰囲気や医師の有無や人数、看護師の人数などを考えると、経験の浅い若手看護師よりも、ベテランの中高年の看護師の方が重宝されます。

実際に、中高年の看護師がたくさん活躍しています。

だから、このような職場を選べば、

「転職してきてくれて、ありがとうございます!」

と思ってもらえるし、あなた自身も

「この職場に転職して良かった」

と思えるはずです。

ステップ3 転職したい原因が解決できるかをチェックする

中高年の看護師が転職すべき職場がある程度絞られてきたと思います。

最後に、あなたが今「転職したい…」と思っている原因を、転職先で解決できるのかをチェックしてください。

転職したのに、今あなたが転職したいと思っている原因を解決できなければ、転職する意味はありません。

転職したい理由は人それぞれですが、

  • 体力的なこと
  • 人間関係

この2つが多いかと思います。

先ほど紹介した職場の中には、介護業務が多いなど体力的にきついところもありますので、事前に確認して下さい。

そして、人間関係で転職したい人は、人間関係が良いところに転職しましょう。

あなたと同じように中高年の看護師が多い職場の方が、職場に馴染みやすく、働きやすいと思います。

ただ、人間関係は職場を変えただけでは解決しないことも少なくありません。

転職だけではダメ!?

あなた自身も変わること、人間関係がうまくいくように努力することも重要であることは忘れないでください。

転職は人間関係をリセットできる良い機会と捉えて、あなた自身も変わらなければいけません。

そうしないと、また同じような人間関係のトラブルが起こるリスクがあるからです。

あなた自身が変わる時に大切な考え方は、

  • 周りはみんな味方
  • 横の関係を重視

この2つです。

例えば、あなたと違う意見を言ってくる人、常にあなたを否定してくる人がいたとします。

一般的な考えで言うと、そういう人は、ムカつくし、関わり合いたくないと思いますよね。

でも、「周りはみんな味方」と考えると、あなたと違う意見を言って、あなたを否定する人は、あなたの視野を広げてくれる人、あなたに違う考え方をするきっかけを与えてくれる人になります。

こう考えると、あなたはその人に対して、ムカつくことはなく、むしろ感謝の気持ちを持つことができます。

次に、横の関係を重視しましょう。

年下の看護師と接する時に、今までは「年下だし、仕事が私よりもできないから」と上下関係を重視した縦の関係で接していなかったでしょうか?

確かに、縦の関係で接することが必要な事もありますが、基本は横の関係を重視して、年齢・立場は考えず、「一緒に働く同僚」と考えましょう。

そして、相手に対して尊敬や信頼の念を持って接するんです。

そうすれば、相手もあなたに対してマイナスの感情は抱かず、尊敬・信頼の気持ちを持つようになるでしょう。

この2つの考え方は、アドラー心理学の考え方です。

アドラー心理学を看護師の人間関係に応用すれば、職場で良い人間関係を築くことができ、気持ちよく働くことができるのです。

看護師の転職サイトを使えば簡単

ここまで、中高年の看護師が転職を成功させる3つのステップを見てきましたが、

ちょっと面倒ね

と思った人も多いのではないでしょうか。

そのような人は、転職サイトを使いましょう。

転職サイトを使えば、転職コンサルタントがステップ1からステップ3までを全て手伝ってくれます。

強みや弱みの分析、それを踏まえつつあなたの希望に合った職場の求人の紹介、体力的な問題や人間関係を解決できる職場の絞り込みなどは、転職コンサルタントにおまかせすればOKです。

あなたは、必要な情報を伝えて、あとは最終的にどこに転職するかの決断をするだけで大丈夫です。

だから、転職サイトを使えば、中高年の看護師は簡単&確実に、正しい職場選びができるのです。

看護師が転職を中高年で転職させた事例

看護師が転職を中高年で転職させた事例をご紹介します。

ここまで説明しても、

本当に転職して大丈夫?

と疑いの目を持っていたり、不安が残ったままの人もいると思います。

転職コンサルタントの私が、3ヶ月前に転職のお手伝いをした50代の看護師さんの事例をご紹介しますね。

52歳女性看護師Mさん・急性期病院から療養型病院へ転職を成功させた事例

病院は2回変えたものの、新卒からずっと急性期病棟で常勤として働いてきたMさんは、体力的にきつくなってきたことを理由に、転職を考え、転職サイトに登録されました。

最初は、

「中高年だけど大丈夫かしら?」

「私なんて雇ってくれるところなんてないわよね。もう50代だし…」

のように自信がなく、転職を考えているけれど、本当に転職すべきか悩んでいました。

私がMさんと電話でお話して感じたのは、

  • 病棟での看護に未練がある
  • 給料はできるだけ下げたくない
  • 力仕事がキツイ
  • 夜勤はそれほど苦痛ではない

ということでしたので、介護職員の配置が手厚い療養型病棟の求人をご紹介しました。

介護業務がなければ、Mさんの希望を叶えられるからです。

ご紹介した療養型病院は、Mさんの経験を高く評価してくれたので、給料は前職の水準を維持できました。

先日、3ヶ月後のフォローアップのメールをお送りしましたが、

「体力的にも楽になりましたし、ゆっくり向き合った看護ができることに満足しております。今までは急性期こそが看護師の職場と思っておりましたが、落ち着いた環境の中で働ける療養型病棟は私の年齢に合った職場だと感じました。この年齢で恥ずかしいですが、看護師として視野が広くなり、成長できた気がします。」

という返事をいただきました。

看護師が転職を中高年で成功させるための転職サイトはこの2つ!

看護師が転職を中高年で成功させるためには、職場選びを間違えないことが大切です。

そして、そのためには3つのステップで職場選びをすること。

でも、面倒くさいから、転職サイトを使ってしまいましょう。

中高年の看護師におすすめの転職サイトは、

看護roo!

マイナビ看護師

この2つです。

転職コンサルタントの私から見ても、この2つの転職サイトのコンサルタントは質が高いです。

私も、「見習わなければ!」と思う部分がたくさんあります。

また、中高年の看護師が活躍できる職場の求人をたくさん扱っていますので、必ず転職を成功させることができますよ!

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっかりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでマイナビ看護師との併用もおすすめです。もちろん全国対応です。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる