看護師は給料が高い病院なら満足?特徴や金額、5つの重要ポイント!

img-32

看護師で給料が高い病院で働きたいと思っている人は、多いと思います。どうせ働くなら、しっかり稼ぎたいと思うのは、当たり前のことです。

給料が高い病院の特徴や実際に稼げる金額、給料目当てで転職する時に注意したいことについて説明します。

看護師の給料が高い病院の5つの特徴

img-28

看護師の給料が高い病院の特徴を知っておきましょう。給料水準が高い病院の5つの特徴を知っておけば、転職先選びに役立つはずです。

給料水準が高い病院の特徴は以下の5つです。

  1. 大規模病院
  2. 都市部の病院
  3. 残業が多い病院
  4. 夜勤で稼げる病院
  5. ボーナスが多い病院

それでは、この5つの病院の特徴について詳しく見ていきましょう。

大規模病院

看護師の給料が高い病院は、大規模病院です。看護師の給料は、病床数と比例しているのです。

日本看護協会の「2013年病院における看護職員需給状況調査」のデータで、病床数別の勤続10年の看護師の給料をご紹介します。

 

病床数 給与総額 基本給
99床以下 30万8900円 23万6295円
100~199床 31万2370円 23万9901円
200~299床 31万6728円 24万4662円
300~399床 32万8213円 25万2921円
400~499床 33万1976円 25万7408円
500床以上 34万4004円 26万5553円

給与総額、基本給共に病床数と見事に比例していることがわかります。ここから、看護師が給料の高い病院を探すなら、大規模病院を中心に探すべきであることがわかると思います。

特に、私立大学病院は看護師の給料が高いです。

都市部の病院

看護師の給料が高い病院の2つ目は、都市部の病院です。家賃などの物価は田舎よりも都市部が高いですよね。これは、看護師の給料も同様です。都市部は物価が高い分、給料も高いのです。

<都道府県別男性看護師の給料ランキング>

  • 第1位 奈良県=38万9900円
  • 第2位 京都府=37万2500円
  • 第3位 東京都=37万1100円
  • 第4位 栃木県=37万700円
  • 第5位 大阪府=36万9700円

<都道府県別女性看護師の給料ランキング>

  • 第1位 神奈川県=36万5300円
  • 第2位 東京都=36万4200円
  • 第3位 大阪府=35万1300円
  • 第4位 栃木県=35万800円
  • 第5位 奈良県=34万8300円

例外はあるものの、都道府県別で見ると東京や大阪周辺は基本的に看護師の給料が高いです。しかし、物価もそれだけ高いので、支出も増える傾向にありますね。

残業が多い病院

看護師の給料が高い病院は、残業が多い病院です。残業が多いと、その分は残業手当がもらえますので、看護師の給料は高くなります。

違う病院の看護師の友人と給料の話になって、友人の給料の手取りがやたら高い時には、残業が多いことをまずは疑うべきです。残業時間を聞いてみると、「え?そんなに残業しているの?」と驚くかもしれません。

夜勤で稼げる病院

夜勤で稼げる病院も、看護師の給料は高くなります。例えば、夜勤手当が高い病院です。日本看護協会の「2012年の病院勤務の看護職の賃金に関する調査」によると、2交替制の夜勤手当の平均は約1万円です。

でも、1回2万円以上もらえるところもありますし、1回2000円未満のところもあるんです。1ヶ月4回夜勤に入る場合、平均なら4万円、1回2万円なら8万円、1回2000円なら8000円ということになります。

夜勤手当が高ければ、それだけ給料が高いことになります。

特に、夜勤回数が多いICUやCCU、救命救急センターに配属になれば、さらにガッチリ稼ぐことができます。

ボーナスが多い病院

看護師の給料が高い病院の特徴、最後はボーナスが多い病院です。看護師の給料を考える時には、月給だけではなく、ボーナスも考えておかなければいけません。

ボーナスは年収に大きく影響するものであり、病院によって支給額が大きく違います。2ヶ月分の病院もありますし、5ヶ月分の病院もあります。6ヶ月分以上の病院もあります。

基本給20万円で2ヶ月分支給だとボーナスは40万円。6ヶ月分支給だと120万円。これだけ違うのです。

看護師が給料の高い病院は、ボーナスが多めであることは間違いありません。

看護師は給料が高い病院で働くと700万円は狙える!

img-01

看護師は給料が高い病院で働くと、一体どのくらいの給料を稼げるのでしょうか?日本看護協会の「2012年病院勤務の看護職の賃金に関する調査」によると、非管理職(平均35歳)の病院で働く看護師の平均年収は、519万2417円となっています。

平均年収で519万2417円ということは、35歳前後になれば、520万円前後は稼げるということになります。

200~300万円未満 0.7%
300~400万円未満 8.9%
400~500万円未満 37.7%
500~600万円未満 32.5%
600~700万円未満 12.9%
700~800万円未満 6.0%
800~900万円未満 1.2%
900~1000万円未満 0%

これを見ると、給料が高い病院に転職すれば、35歳前後で役職に就かなくても700万円は稼げることがわかると思います。

看護師が給料が高い病院で働きたいと思っているなら、年収700万円を目標にして、求人探しをすると良いでしょう。

看護師は給料が高い病院で働けば、本当にそれで満足ですか?

img-20

看護師が給料が高い病院を探す時に気にすべき項目は、給料額以外に次の5つがあります。

  • 年間休日数
  • 有給消化率
  • 残業時間
  • 人間関係
  • 業務内容

看護師は給料が高い病院で働くべきです。給料が高いと、それだけ経済的に助かりますし、仕事へのモチベーションが高くなります。「どうせ働くなら、給料は高いほうが良い」、これは間違っていません。

しかし、給料が高い病院で働けば、本当にそれで満足でしょうか?給料が高くて、年収700万円以上稼ぐことができても、とんでもなくブラックな病院だったらどうですか?

東京都の看護師給料ランキング上位に来ている病院だとしても、残業が多くて、人間関係が悪くて、休みが少ないなどのブラックな病院だったら、その病院は年収だけの価値はなくなります。

そのため、看護師は給料が高い病院で働くことも大切ですが、それ以外の項目も気にすべきなんです。

看護師は給料が高い病院を探すなら理由に合った職場を探しましょう

img-17

看護師は給料が高い病院を探すなら、あなたがなぜ給料が高い病院で働きたいのかを考え、その理由に合った職場を探さなければいけません。

とにかくお金が必要な人は、給料額が高い病院

あなたが給料が高い病院を探しているのは、「とにかく貯金がしたい」とか「お金が必要」という場合は、多少忙しくても、激務でも、給料額が高い病院を選ぶべきです。

とにかく給料を稼ぎたいなら、多少の激務には耐えることができるはずです。

給料額が高い病院は以下の3つになります。

  1. 残業が多くて激務でも良いなら、私立大学病院
  2. 夜勤回数が多いのがOKなら、ICUやCCUに配属してくれる病院
  3. 経験を最大限に評価してくれる病院

それでは、この3つの病院について詳しく見ていきましょう。

残業が多くて激務でも良いなら、私立大学病院

最初にも説明しましたが、私立大学病院は看護師の給料が高いです。

ただ、激務ですし、残業も多いです。また、看護師に求められるレベルも高いです。

そのため、お世辞にも気楽に働ける病院とは言えませんが、とにかく稼ぎたい人にはおすすめの職場です。

夜勤回数が多いのがOKなら、ICUやCCUに配属してくれる病院

夜勤回数が多いのがOKという人は、ICUやCCUに配属してくれる病院を選びましょう。

ICUやCCUは、夜勤回数が多いので、夜勤手当がたっぷりつきます。しかも夜勤手当の額が高ければ、さらに給料は高くなりますね。

夜勤手当で稼ぐつもりの人は、大病院ではなく中規模病院を中心に病院探しをしたほうが良いでしょう。

私立大学病院のような大病院は、夜勤手当はそれほど高くなく、1万円前後のことが多いです。

中規模病院の中に、夜勤手当を1万5000円以上つけてくれる病院が潜んでいることがありますので、中規模病院の中でICUやCCUに配属してくれるところを探したほうが、良い求人を見つけられる可能性が高くなります。

また中規模病院のICUやCCUは、大病院ほど重症度が高くないので、そこまでプレッシャーを感じずに働けると思います。

しかも、ICUやCCUは夜勤が多い分、日勤と夜勤の看護師の人数はほとんど変わらないため、勤務交代の時間になったら、仕事を引き継いですぐに帰宅できることが多いので、残業は少なめというメリットもあります。

経験を最大限に評価してくれる病院

給料が高い病院を探したい人は、あなたの看護師経験を最大限に評価してくれる病院を探して下さい。

まずは、経験加算ですね。看護師経験年数をすべて基本給に反映してくれることは、必須条件です。

次に、あなたの経験やスキルが欲しいと思ってくれる病院、あなたが必要な人材であると思ってくれる病院を探して下さい。

例えば、内科・外科問わず一通りの疾患に対応できるスキルがある看護師は、療養型病棟や地域包括ケア病棟では、重宝されます。

また、退院調整の経験は地域包括ケア病棟や回復期リハビリテーション病棟で重宝されますね。

このように、その病院で活かせるスキル・経験を持っていると、調整手当で3~10万円の加算をつけてくれる病院があるので、そのような病院を探すと、一気に給料がアップします。

あなたの経験・スキルを調整手当で評価してくれる病院は、大規模病院ではなく、新卒はあまり採用せず中途採用の看護師中心の小~中規模病院が多いので、小~中規模病院を中心に求人探しをすると良いでしょう。

地域包括ケア病棟を詳しく知りたい人は、「地域包括ケア病棟とは?回復期リハビリ病棟との違いを徹底比較!」で詳しく説明していますので、参考にしてください。

ここまでの話をまとめると…

  1. 私立大学病院は看護師の給料が高い
  2. 中規模病院の中に、夜勤手当を1万5000円以上つけてくれる病院が潜んでいることがある
  3. その病院で活かせるスキル・経験を持っていると、調整手当で3~10万円の加算をつけてくれる病院がある

今度はさらに割がいいのかという面からも考えてみましょう。

割がいいことにこだわるなら、バランスを重視

割がいい職場で働きたい人は、話は別です。割がいいということは、仕事のハードさに比べて給料が良いということですから、給料額にこだわりすぎる必要はないのです。

たとえ、年収1000万円あったとしても、「1000万円稼げても、この職場では働きたくないわ」と思ったら、そこは割がいい職場ではないので、あなたにとって給料が高い病院ではなくなります。

逆に、年収が450万円で、平均の看護師の給料より安いとしても、超ホワイトな病院で、年間休日が130日以上あって、有給消化率が80%以上あり、残業がなく、人間関係が良好で、働きたい診療科で働けたら、割がいいと思えるので、額面以上に給料が高いと感じられるはずです。

どういうバランスだと、あなたが最も割がいいと思えるのかは、1人1人違います。価値観によって変わってきます。

こういった割り振りをしてみて、あなたは本当に給料額が高いことを求めているのか、割がいいことを求めているのか、割がいいことを求めているなら、給料額と職場環境はどのくらいの割り振りだと一番満足できるのかを考えてみると良いと思います。

まとめ

img-16

看護師の給料が高い病院についてまとめましたが、いかがでしたか?看護師は給料が高い病院を選べば、役職に就かなくても700万円くらいは稼ぐことができます。

しかし、給料が高くても激務で良いのかは、人によって違います。給料が高いだけでなく、年間休日数、有給消化率、残業時間、人間関係、業務内容などを考慮して、病院を選ぶことをおすすめします。

看護師が給料が高い病院を探す時には、看護師転職支援サイトを使うと、あなたの価値観に合った病院を見つけやすくなります。

看護師転職支援サイトでは、給料が高い私立大学病院の求人や夜勤手当が高くてICUやCCUに配属してくれる病院、退院調整の経験をしっかり評価してれて、給料を上げてくれる病院の求人を転職コンサルタントが探してくれます。

また、バランスが良い病院や割がいい病院の求人をあなたの意見を聞きながら、探してくれるのです。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっかりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでマイナビ看護師との併用もおすすめです。もちろん全国対応です。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる