看護師の夜勤 疲れたというのはどういう気持ちから?

img-06

看護師が夜勤で疲れたというのは、どういった気持ちが込められているのでしょうか?いろいろな気持ちを持って、疲れたという言葉を使っています。いくつか例を挙げます。

看護師の夜勤 疲れたと発してしまう時の気持ち

img-03

看護師が夜勤で疲れたと発してしまうのは、どういった気持ちからなのでしょうか?疲れた、という言葉自体は、何気なく使ってしまう言葉ですが、場面によって意味合いが違います。

忙しい夜勤を乗り切って疲れた

看護師の夜勤もいろいろとあり、大きく分けると急患や急変が多い一般急性期病院と、定期的なルーティンの仕事が多い療養型病院になります。

その中で一般急性期病院の夜勤に関しては、忙しい時にはとても忙しい、例えば交通事故が多い日は至るところで事故している、みたいな時があります。

そういった日には、夜勤時に常にバタバタと動き回っている状態になります。しかし、仕事があっての話ですし、自分自身が必要とされている状態ですので、悪い気分ではありません。

もちろん、目が回るような忙しさではありますが、あまり疲れを感じずに、気がついたらもう昼前、みたいな感じになります。

この時に疲れた、という言葉が出てきますが、これはやりきったという満足感がある疲れた、ですね。

気を遣い過ぎて疲れた

体が特に疲れているわけではありませんが、精神的に疲れたという時がありますよね。例えば、夜勤の時に、苦手な先輩看護師と一緒に仕事をした時にもどっと疲れを感じます。

これは、常に気を遣っていることが、疲れに繋がっています。肩がこるような疲れですね。

なかなか時間が経つのも遅く感じますし、どちらかというと見回りに出かけている方が気が楽という状況になってしまいます。

そういった時に限って、何も起きないんですよね。急患や急変ないかな、と不謹慎にも思ってしまうこともあるかもしれません。

こういった時に夜勤がやっと終わった時に出てくる疲れた、は心の疲れを表していて、精神的な疲労が蓄積された状態ですね。あまり良い疲れた、ではないです。

慣れない仕事に疲れた

新人看護師や転職したての看護師が夜勤の時に感じるのは、慣れていない仕事に対する疲れです。

慣れてくるとなんてことはない仕事でも。慣れるまでは緊張し、神経を使っています。そして不安も感じています。精神面は極限の状態になっている看護師もいるでしょう。

こういった夜勤を終えた時の疲れた、は心の底からの疲れた、です。最初のうちは仕方ない部分がありますが、精神的に参ってしまう可能性がありますので、なかなか改善されないときは、上司に相談しましょう。

看護師の夜勤 疲れたと感じてもリフレッシュできれば大丈夫

img-04

看護師は夜勤で疲れたと感じても、リフレッシュできれば大丈夫です。夜勤明けの過ごし方が大切ですね。

友達と遊んだりショッピング、趣味を行う

夜勤明けはゆっくりと休む、と考えがちですが、疲れというのは精神的なものが大きいです。ということは、1人で家に帰って休むよりは、何も考えずに楽しめることをする方が良いですね。

仮に嫌なことがあって家でゆっくり休んで忘れようと思っても、なかなか忘れられませんし、寝付きもよくありません。無理に寝るよりもとりあえず1人にならないことです。

夜勤で何が疲れたかを考える

考えずに忘れようとしてもなかなか忘れられるものではありません。疲れたと感じている時には、夜勤の時の何が疲れたのかを思い返してみるのも良いでしょう。

後から振り返ってみると、たいしたことないということもあります。これはまだまだ慣れていないから疲れたんだな、と思えることもあります。

振り返る余力があるときには、振り返って次に繋げるのも1つの手段です。

疲れがどうしても取れないという看護師は・・・

夜勤による疲れがいっこうに取れずに、ずっと疲れている時には、診察を受けることをお勧めします。

そして、夜勤の回数を少なくしてもらうなどの対処も必要になってくるかもしれません。

それでも改善しない時には、転職することも視野に入れた方が良いですね。看護師転職支援サイトを活用すると、いろいろな職場の話が聞けますので、無理なく仕事ができる職場が見つかるかもしれませんよ。まずは気軽に相談してみましょう。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっ かりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでおすすめで す。もちろん全国対応です。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に 素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします 。ナース人材バンクとの併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる