看護師が人間関係で辞めることが多いって本当?

img-19

看護師は人間関係で辞めるケースが多いですが、それはわがままなのでしょうか?一般企業に勤務する会社員からすると、そんなことで退職するの?というものも少なくありません。しかし、看護師が人間関係で辞めるのはいろいろ重なるものがあってのことです。

看護師の人間関係 辞める理由としてどういったものがあるの?

img-20

看護師の人間関係で辞める理由となっているのはどういったものなのでしょうか?一般企業で勤務する会社員からすると、人間関係で退職というイメージが湧きにくいと思います。しかし、看護師の場合退職理由の1つに人間関係が含まれていることが多いのです。
では、看護師の人間関係の問題に関して、主なパターンを見ていきましょう。

上司との人間関係

看護師が最も大変な人間関係として挙げるのが、上司です。ここでいう上司というのは、看護部長はもちろんですが、師長や主任などの役職者も含まれます。さらにプリセプティからすると、プリセプターも上司という感じになります。

看護師の職場は残業が多かったり、シフト制できつい仕事を行っていたりしますので、あまり余裕がありません。いつもピリピリした空気になっている職場もあります。そういった中で、例えば分からないことがあった時に聞きに行きにくい、聞きに行ってもなかなか教えてもらえなかったり最悪罵倒されるというケースもあります。

看護師はチーム医療を行っている職場が多いため、ホウレンソウが大切なのですが、これがなかなかしにくい雰囲気の職場も多いですね。人員不足や業務過多によるイライラが、職場全体の雰囲気を悪くし、そしてしわ寄せが一般の看護師、その中でも経験の浅い看護師にいっています。そのうち精神的にしんどくなり退職するケースが多いです。

同僚との人間関係

同僚との人間関係というのは、女性が多い職場特有の悩みがあります。例えば、自分の仕事が早く終わっても他の人を待たなくてはいけなかったり、表面上は仲良く見えても影で悪口を言っているのを聞いて、自分も何か言われているのではないかと不安になったりと、いろいろあります。

解決方法はなかなか難しいのですが、仕事上の付き合いだけと割り切って仕事が出来ている環境の職場で働くと良いでしょう。こういった職場では、深く同僚と関わろうとしませんので、仕事上での必要最低限のコミュニケーションのみを図っているケースが多く、ドロドロとした人間関係がないんですよね。その中で、自分の気が合う同僚とは、少し親しくすればいいのです。

医師をはじめとするその他の医療従事者との人間関係

看護師の人間関係の悩みの中に、医師との人間関係というのがあります。医師は専門性が高い職種で、独特な人が多いのが特徴です。そういった医師の指示のもとでサポートを行うのが、看護師の仕事です。医師の指示がよくわからなく確認をすると、罵倒されて仕事に行けなくなったといったような話も珍しくありません。

看護師が人間関係で辞める時の退職理由は?

img-23

看護師が人間関係で辞める時の退職理由は、オブラートに包むような感じでぼやかしながら、他の転職理由にすり替える方が無難です。というのも人間関係が転職理由の場合に、真相が伝わりにくいケースが多いためです。では、退職する際と就職する際で説明していきます。

退職する際の理由として

退職する際の理由として人間関係を挙げると、逆に引き止めにあってしまう可能性が高いです。というのも、人間関係ということは、例えば配置転換などで対処ができる内容だからです。職場も引き止めに必死なので、例えば現在の職場では経験できない診療科目の勉強がしたいなど、転職するしかない内容を挙げるようにしましょう。

就職する際の理由として

就職する際の面接時に、退職理由を聞かれることが多いです。その時に人間関係ということは言わない方がいいでしょう。これは、面接官にどのように伝わるかが分からないためです。例えば自分は全く悪くなくていじめを受けていた、という内容を話した際に、いじめられるようなことをしたのではないか、と思われてしまうケースもあります。

簡単に言うと、面接官からすれば人間関係のトラブルが少ない看護師を採用したいのです。

退職理由は、面接先の志望理由と合わせるのが無難です。例えば、こういったスキルを勉強したいと思い退職する決意をし、貴院を
志望しました、という感じですね。話の筋が通っていることが一番分かりやすく、誤解がありません。

人間関係の良い職場を探すためには看護師転職支援サイトが有効?

人間関係が良い職場に転職したいという希望は多くの看護師が持っています。希望条件の1つとして挙げている看護師も多いです。しかし、実際にはなかなか判断が難しいものです。看護師転職支援サイトを活用し、実際に勤務している看護師からの生の声を参考にし、人間関係の良い職場を探しましょう。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:看護roo!

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社クイック

利用者満足度がとても高く、看護師のきもちを大事にしてくれると評判の転職サイトです。転職先と転職者の相性を考えた精度の高い求人紹介が受けられますので、あなた担当のコンサルタントに、希望をどんどんぶつけてみてください。(関東・東海・関西のみ)

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。看護roo!との併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる