看護師の中途採用は時期をしっかりと考えた方が良い?

img-08

看護師の中途採用は時期をしっかりと考えることが大切です。

中途採用が多い時期と少ない時期があり、やはり中途採用の求人が多い時期が狙い目です。

また、その他の内容に関しても、中途採用が多い時期にはメリットがありますよ。

看護師の中途採用は時期をしっかりと考えると成功しやすい?

img-11

看護師の中途採用は時期をしっかりと考えると成功しやすい傾向にあります。

例えば、給料アップを目指すのであれば、求職者が多くて求人が少ない時期よりも、求職者が少なくて求人が多い時期の方が良いですよね。

これは極秘情報ですが、それに該当する時期としては、10月〜12月ですね。

この時期は看護師がほとんど動きません。

かといって、中途採用を行っている職場が少ないかというと、賞与後に退職した看護師の補充ができていないケースが多いのです。

もちろん、事情としても動きにくい時期なのかもしれませんが、より良い条件での中途採用先を探すのであれば、この時期がベストですね。

需要と供給の話ではないですが、やはりタイミングによって交渉がどれだけできるかという点が異なってくるのです。

こういったことを踏まえると、一般的な中途採用の時期としては、どの時期を選択すると転職に成功しやすいのでしょうか?

まず、看護師に多い中途採用時期は4月ですが、これは看護師の退職時期が4月が多い、ということも理由として挙げられます。

つまり、病院からすると看護師の入職も多いですが退職も多いのです。そして、研修体制も4月であれば選択肢が多くなります。

また、中途採用であっても同期と言えるような関係の看護師ができることも、心強いかもしれません。

同期の存在は、人間関係や仕事に慣れることに困ったときに、きっと役立ちます。

新卒が半年以内で退職するケースが少ないのは、こういった同期の存在も大きいためです。

こういったことから、4月入職というタイミングが、非常にバランスが良いと言えます。ただ、希望者が多いため、内定も良い病院は早めに出していく傾向があります。

そして、12月にはもう4月入職者の内定は全て出している病院も珍しくありません。よって、早めに行動することが重要ですね。

看護師の中途採用の時期で求人が少ないのは?

img-24

看護師の中途採用の時期で求人が少ないのはいつでしょうか?

なかなか判断が難しい部分がありますが、5月は求人が少ない時期と言えますね。

理由は当然ですが、4月に採用をしているためです。但し、4月に採用したからといって、長い期間求人が出ないわけではありません。

大体6月くらいには、求人が出てくることが多いのです。看護師の中には6月の中途採用の求人を見越して転職活動を行っている方もいるくらいです。

どういった看護師が6月入職を希望しているかというと、3月末で退職し、数ヶ月間ゆっくりとリフレッシュしたいという方ですね。

この期間に海外旅行に出かける看護師も少なくありません。

少しリフレッシュ期間を入れて、という感じで6月入職を選択する看護師が結構いますが、求人数の絶対数は4月入職と比べると圧倒的に少ないため、必ずしも最善の選択とは言えません。

また、6月に求人があるということは、4月入職希望者が定員に達しなかったか、もしくはすでに退職者が出たためです。

そういった中途採用の求人が良い求人かというと疑問符がつくケースもあります。また、研修も4月入職のように一斉にならないので、不安に感じる看護師もいます。

こういったことを理解した上で、6月入職を選択するようにしましょう。

看護師の中途採用の時期は結局はどうなの?

img-01

看護師の中途採用の時期は結局のところどうなのでしょうか?

気にした方が良いことなのでしょうか?それとも気にしても仕方ないと割り切った方が良いのでしょうか?

あなたがこのページを見ているということは、中途採用の時期が気になっているからでしょう。それなのに気にするなと言われても、なかなか難しいですよね。

看護師の中途採用の時期は、まずはざっとしたものだけを把握しておくと良いでしょう。

4月は上記で説明しましたが、他には賞与後ということで、7月、1月が多いですね。

せめて賞与はもらって退職しよう、という考えになるためです。

そして、あなたがどういったところに転職したいかによっても異なってきます。

例えば、今までの経験を活かすのであれば、研修体制はあまり重要ではないため、4月でなくても良いですよね。

逆に、初めての分野での勤務であれば、出来るだけ研修に力を入れている職場が多い4月を選択すると良いでしょう。

そして、中途採用の時期に迷ってしまった場合は、看護師転職支援サイトを利用すると、自分自身に適した時期が見えてくるかもしれません。

というのも、看護師転職支援サイトの転職コンサルタントは様々な状況の看護師に対応した経験があるため、より最適な選択肢を提案してくれる可能性が高いためです。

様々な前例から得られる情報が、あなたにとって有益なものになるでしょう。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっ かりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでおすすめで す。もちろん全国対応です。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に 素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします 。ナース人材バンクとの併用もおすすめ。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、 協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する 情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタ ントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる