ヘルニアの看護師が再就職に選択する職場

img-17

ヘルニアの看護師が再就職に選択する職場には、どういったところがあるのでしょうか?

ヘルニアとなると仕事に影響が出るケースも少なくありません。無理なく仕事ができる環境を説明します。

ヘルニアの看護師が再就職先に選択しやすい職場

img-19

ヘルニアの看護師が再就職先に選択しやすい職場には、どういったところがあるのでしょうか?

実際にヘルニアとなると絶対数は少ないですが、ヘルニア予備軍、もしくは腰痛持ちの看護師は多いです。

つまり、ヘルニアになっていないから自分は大丈夫、ではなく、いつ腰痛を持つか分からないため、腰に負担がかからない職場にはどういったところがあるかということは、ヘルニア、腰痛になる前に把握しておいた方が良いですね。

看護師の職場は大きく分けると病棟と外来になります。

もちろん、両方に属していない職場も多いですが、病棟のような仕事、外来のような仕事、ということで大きく分けて考えると、イメージしやすくなります。

そして、ヘルニアになった時に再就職先に選択しやすい職場は、やはり外来のような仕事です。病棟のような仕事になると、どうしても患者様を抱えたりすることが多くなります。

その時に咄嗟に支えたり持ち上げたりという行動をすることもあり、咄嗟の行為が腰に大きな負担を与えてしまいます。

腰痛になった場合に、急激な動きは避けるように言われることが多いと思います。

ヘルニアも同じように、急激な動きを出来るだけ必要としない職場で勤務することが、腰の負担を軽減し、無理なく長く働くことに繋がります。

ヘルニアの看護師が再就職前に気をつけること

img-13

ヘルニアの看護師は再就職先に腰の負担が軽減されるところを選択すると思いますが、その前にしておかなくてはいけないことがあります。

それは、ヘルニア、もしくは腰痛との付き合い方を考えることです。

というのも、ヘルニアや腰痛は完治することは難しく、一生涯付き合っていく必要があるためです。

また、腰の負担が少ない職場に再就職しても、腰の負担が全く無い職場というのは皆無に等しいです。腰は人間の身体の中心にありますので、動く仕事であれば必ず腰に負担はかかります。

ヘルニアになった看護師は、一旦休職し、治療を行いある程度回復した上で再就職することが多いです。

しかし、いくら治療しても完治ではなく、ある程度状態が良くなる、という程度ですので、同じような状態にならないための対策が不可欠です。

よって、例えばコルセットを巻いて仕事をする、整骨院や整体で腰のケアをするなど、ヘルニアによる腰の痛みを軽減する方法を考えることが大切です。

ヘルニアに対する自分なりの対処をしつつ、腰の負担が少ない職場に再就職すると、無理なく長く勤務することが出来るでしょう。

ヘルニアの看護師は再就職先を見つけることが難しい?

img-26

ヘルニアの看護師は再就職先を見つけることが難しいのでしょうか?結論を先に言うと、簡単ではありません。

というのも、まず大前提として看護師の仕事自体、多かれ少なかれ腰の負担が少ない仕事ではないからです。

上記で腰の負担が少ない職場に再就職と説明しましたが、これは看護師の仕事の中での話です。

つまり、看護師の仕事の中で腰の負担が少ない職場というのは、一般企業と比べると腰の負担が少ないというわけではないということです。

そして、退職理由としてヘルニアの悪化を挙げる看護師が多いというのもあります。

実際のところは、退職届を早く受理してもらうためにヘルニアを利用しているだけというケースも多いですが。

ヘルニアというものが、退職する際の言い訳というか正当な理由に使われることが多く、そして職場の上司も、ヘルニアの悪化を言われると引き止めにくいというのがあります。

つまり、ヘルニアがある看護師を採用した場合に、早期で退職されるリスクも高いということがあり、採用されにくくなっているというロジックが成り立ちます。

ヘルニアで再就職先を見つける際には、あなた自身のヘルニアの状態を、正確に求人側に伝えることが大切です。

そして、ヘルニアと上手く付き合っていることをアピールする必要があります。

簡単に言うと、ヘルニアが理由で早期退職するリスクは少ないと、採用担当者に思ってもらうことが大切なのです。

そういったことは自分だけではなかなか難しいですよね。看護師転職支援サイトの転職コンサルタントに代弁してもらうことで、スムーズに再就職先を見つけることができますよ。

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社 マイナビ

人気急上昇中のマイナビ看護師は、数多くの看護師を転職によって幸せにしてきた実績のある転職サイトです。求人の量・質共に素晴らしく、コンサルタントも経験豊富な人が多いです。全国対応ですので、都市部の方だけでなく地方の方にもオススメします。

【2位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは古くから実績のあるサービスで、看護師のきもちを大事にしてくれると評判です。求人情報の掘り下げがしっかりしていて、あなたの性質にマッチした求人を紹介してもらえますのでマイナビ看護師との併用もおすすめです。もちろん全国対応です。

この記事は、この2人が分担して執筆・監修しています

杉村夏美(すぎむら なつみ)33歳 女性

職業:看護師専門転職コンサルタント

普段は看護師専門の転職コンサルタントとして働いていますが、看護師の転職に関するいろいろな情報を提供したいと思い、協力関係にある「なーすのきもち」で記事を書かせていただくことになりました。

看護師の転職コンサルタントとしての知識や経験だけでなく、働くママとしての立場からも、看護師の皆さんへ転職に関する情報提供やアドバイスができればと思っています。

太田 博(おおた ひろし)36歳 男性

職業:看護師専門転職コンサルタント

「なーすのきもち」運営会社様とは協力関係にあり、より実態に即した正確な情報を発信する為、テーマ毎に転職コンサルタントの視点での記事を書き、提供しております。

転職に失敗して負のループに陥らない為にも、なるべく多くの正確な情報を提供していきたいと思いますので 今後ともよろしくお願い致します。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる